植物を丈夫に大きく育てるためには日光と水が重要なポイントですが、水やりを効率的に行うにはホースやジョウロなどが必須になってきます。この記事では育てる野菜によって変えるジョウロの選び方についてご紹介いたします。

ジョウロを選ぶために考える事

ジョウロにも容量が大きいものや様々な素材を使ったものなど種類が多いですが、何を考えて購入するべきか分からないことも多いと思います。まずはジョウロ本体の素材について考えてみましょう。
ジョウロに使われてる素材には一般的なプラスチック製のものや金属を使ったものがあります。デザインを重視して選ぶならブリキやステンレスを使ったものがお洒落で良いかもしれませんが、これらの素材は重くて毎日の水やりが億劫になってしまいます。ジョウロ本体が重いのにそれに加えて大きいサイズで水の容量もかなり多かったら、持つのも一苦労で庭での水やりならば本当に大変な作業になると思います。比べてプラスチック製のジョウロはとても軽く安価で購入できるため、もし割れてしまったりしても買いなおすこともできますし、落としたりしてもなかなか壊れません。今ではプラスチック製でもデザイン残ったものが多くそれこそ販売店によって全く違うジョウロが売っていたりするため、もしこだわりたいのであればネット通販で探してお気に入りのものを使う方が良いかもしれません。家庭菜園初心者にはプラスチック製のジョウロをおすすめします。

ジョウロの容量について

次は本体の大きさについてです。現在育てたいと思っているプランターや植木鉢のサイズから考えるのが良いでしょう。ベランダ菜園か庭で栽培するのかによって変わってくると思います。もしプランターでの栽培でしたらあまり大きくないものでも問題ないはずですが、もし庭で何かを育てる場合には大きなジョウロが必要になるかもしれません。その際にあまりにも大きなサイズでしたらキッチンのシンクではジョウロに水を入れられないかもしれませんので、お風呂で水をくむ方法しかなくなることもあると思いますので、その点もしっかり考えましょう。庭の広い面積に水をまく場合はホースの先をシャワーヘッドを付けた方が効率的で体力的にも楽な作業になるためおすすめです。

ジョウロに関してつい忘れがちなポイント

ジョウロには先端の部分(ハス口)が取り外せるものがありますが、もしこれから多くの野菜や花を育ててみたいとお考えでしたらそちらのジョウロを選ぶべきです。今使っているプランターのサイズに合うものを選んでも、育てる植物によってはプランターを変えなければ育てられないこともあります。そうしたら今まで使っていたジョウロだと水がこぼれてしまったり、逆にプランターが大きくて水やりに時間がかかってしまいます。その際に先端だけ取り外して適当なサイズのものにすると水をこぼすこと無く効率的に水やりできるため良いでしょう。特に芽が小さい時には水圧で苗が倒れたり痛む場合もありますので葉のすぐ近くで水やりしなければいけません。水やりによる泥の跳ね返りも植物が病気にかかる原因の一つですので、その点は忘れがちですがジョウロを購入する場合には気を付けてください。
これら3つのポイントを考えば、自然と今のスタイルに合ったジョウロを選ぶことが出来ると思いますので、それに自分の好きなデザインがあるかを探して納得のいくジョウロを見つけてください。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 一度使うと手放せない、電動芝刈り機のおすすめ商品

    一度使うと手放せない、電動芝刈り機のおすすめ商品

    とても広い庭をお持ちの方は日々のメンテナンスはもちろんですが、芝刈りも億劫になってしまうと思います。…

    一度使うと手放せない、電動芝刈り機のおすすめ商品
  2. ガーデニングに便利なアイテム、スコップ・シャベルの選び方

    ガーデニングに便利なアイテム、スコップ・シャベルの選び方

    広い庭を使ってのびのびとしたガーデニングでも、ベランダ菜園のプランターを使った家庭菜園でも、スコップ…

    ガーデニングに便利なアイテム、スコップ・シャベルの選び方
  3. 野菜作りの素朴な疑問 培養土と堆肥

    野菜作りの素朴な疑問 培養土と堆肥

    初めてベランダで野菜を作ってみようかなと思っている方が、最初にすることは道具をそろえることですよね。…

    野菜作りの素朴な疑問 培養土と堆肥
  4. プレゼントに選びたい、贈り物に適した園芸用品

    プレゼントに選びたい、贈り物に適した園芸用品

    贈る機会はそれなりに多いけれど、毎回何を送ればいいか悩んでしまう方は多いと思います。無難なものにする…

    プレゼントに選びたい、贈り物に適した園芸用品
  5. 目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品

    目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品

    土壌測定器という道具は無くてもガーデニングや家庭菜園に支障はありませんが、一度使うともう手放せなくな…

    目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品
  6. 保温効果アップ!トンネルを作って野菜を守ろう

    保温効果アップ!トンネルを作って野菜を守ろう

    野菜を種から育てる時は、芽が出たばかりの頃は苗も弱くてちょっとしたことで枯れてしまいます。風や雨、寒…

    保温効果アップ!トンネルを作って野菜を守ろう
  7. そのまま植えて自然分解、ピートモスポットについて

    そのまま植えて自然分解、ピートモスポットについて

    植え替えについて様々な情報を見ていると「ジフィーポット」「ピートモスポット」という言葉を目にします。…

    そのまま植えて自然分解、ピートモスポットについて
  8. インテリアの一つとして置ける、おすすめのお洒落な水さし

    インテリアの一つとして置ける、おすすめのお洒落な水さし

    室内で観葉植物を育てているのならば、ジョウロや霧吹きなども同じく部屋に置いていると思います。コップで…

    インテリアの一つとして置ける、おすすめのお洒落な水さし
  9. ジョウロの有名ブランド「Haws」について

    ジョウロの有名ブランド「Haws」について

    ガーデニングに興味のない方は不思議に思うかもしれませんが、ジョウロや水差しのようなガーデニング用品に…

    ジョウロの有名ブランド「Haws」について

プランター栽培の最近の記事

  1. じゃがいも育て方
  2. 落花生育て方
  3. ベランダ菜園
  4. ベランダ菜園の道具
  5. 野菜の育て方
  6. ベランダ菜園
  7. 野菜の育て方
  8. 育ちやすい野菜
  9. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP