グリーンカーテンのススメ

夏の暑い日差しをシャットアウトしてくれるグリーンカーテンが人気ですよね。グリーンカーテンは植物の癒しを感じることができるとともに、室温を下げてくれますのでエアコンの電力の消費を抑えることもできますので、電気代の節約にもなり一石二鳥です。そこでグリーンカーテンを育てる時に用意したいものをご紹介します。

グリーンカーテンに向いているもの

グリーンカーテンとは植物をネットに這わせて日差しをカットするものです。つる状の物であれば花でも野菜でも果物でも構いません。代表的なものではアサガオやへちま、ゴーヤ、キュウリ、ブドウなどもグリーンカーテンに向いています。

グリーンカーテンを始める時に用意するもの

まずはプランターが必要です。つる状の植物はかなり大きくなり根が張りますので、大きめで深さのあるプランターが適しています。次に支柱が必要です。成長すれば重みがかかってきますので、ふと目で長さは最低でも170cm、できれば2m以上のものを用意しましょう。物干しざおでも代用はできますが、あまり重たいものだと取り扱いが大変ですし倒れた時が危険ですのであまりおすすめできません。その次に必要なのはネットです。百円ショップやホームセンターにキュウリネットとして販売されています。あるいはグリーンカーテン用のネットも売られています。幅や長さに注意してお好みのものを選んでくださいね。また支柱とネットがセットになったものもあり、置き型や突っ張り棒型、壁にもたれかける型のものもありますので、どんなグリーンカーテンを育てるかイメージして探してみてください。

グリーンカーテンを育てる時にあったら便利なもの

グリーンカーテンはつる状になるものなら、花でも野菜でも大丈夫です。ネットを張れば自然と上に伸びていきますが、それでも重力で下に垂れ下がるものもあります。ネットに絡ませて誘導してやればいいのですが、葉も大きく成長も早いのでちょっとした油断で地面を這うように伸びてしまうこともあります。そんな時はネットからはみ出した分は早めに結束バンド、あるいは結束機で留めることができます。結束バンドは中に針金が入ったものや、麻縄、シュロ縄、クリップタイプのものもあります。結束機は中に紙テープを入れてホッチキスのようにパチンと止めるタイプのものがあります。粘着テープのタイプもあって、これはセロハンテープのように止めるのですが、粘着面が植物につくことはなく約6か月で自然と粘着力が弱まってきますので、後の処理が簡単です。
また、余計な葉や枝を切り落としたりするのに園芸用のはさみがおすすめです。普通の紙切りはさみではさび付いたり一番切れる部分が違いますので葉や果実部分をうまく切り取ることがしにくいです。園芸用のはさみなら、ストレスなく使うことができますよ。いろんな形がありますので使いやすいものを探してください。
グリーンカーテンは広がると大変重くなり移動が難しくなります。台風などで倒れるのを防止するため、ひもなどでがっちり固定してください。麻ひもはエコで良いのですが濡れると切れやすくなりますので、バインダー紐かビニールハウスバンドが丈夫でおすすめです。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. ベランダ菜園での肥料と栄養剤

    ベランダ菜園での肥料と栄養剤

    ベランダで野菜や花を作っているけど、最近なんだか元気がないような気がする。なんとかよみがえらせるには…

    ベランダ菜園での肥料と栄養剤
  2. 育てる植物ごとに変えたい、肥料の目的別選び方

    育てる植物ごとに変えたい、肥料の目的別選び方

    植物を育てるうえで肥料は非常に重要な要素を担っています。肥料を必要としない植物も多く存在しますが、ガ…

    育てる植物ごとに変えたい、肥料の目的別選び方
  3. どんなシーンでも使える、アートフラワーのレンタルとは

    どんなシーンでも使える、アートフラワーのレンタルとは

    なんと造花(アートフラワー)のレンタルも存在するようです。通常の観葉植物とはひと味違うアートフラワー…

    どんなシーンでも使える、アートフラワーのレンタルとは
  4. サイズいろいろ!おすすめのプランターご紹介

    サイズいろいろ!おすすめのプランターご紹介

    ベランダで野菜や花を育てる時に絶対必要なものとして土と種や苗。そして土を入れる入れ物です。底に穴があ…

    サイズいろいろ!おすすめのプランターご紹介
  5. 初心者必見、使いやすい園芸用手袋の選び方

    初心者必見、使いやすい園芸用手袋の選び方

    土づくりや種まき、苗の植え付けなどガーデニングを楽しんでいると土と触れ合うことも多々あります。少しな…

    初心者必見、使いやすい園芸用手袋の選び方
  6. 永遠の美しさを保つ造花(アートフラワー)のメリット

    永遠の美しさを保つ造花(アートフラワー)のメリット

    ガーデニングや観葉植物を育てるというのは不安で、世話や手間が面倒だけれど部屋に植物を置きたいという方…

    永遠の美しさを保つ造花(アートフラワー)のメリット
  7. 意外と知られていない、鉢底石の役割について

    意外と知られていない、鉢底石の役割について

    プランターや鉢植えに苗を植え付ける際には鉢底石と言われる軽い石を土の前に敷き詰めると思いますが、この…

    意外と知られていない、鉢底石の役割について
  8. 観葉植物を育てる際の必需品、霧吹きの選び方

    観葉植物を育てる際の必需品、霧吹きの選び方

    観葉植物や多肉植物には出来るだけ毎日「葉水」という葉に直接水を掛けなければなりません。これには葉のツ…

    観葉植物を育てる際の必需品、霧吹きの選び方
  9. インテリアの一つとして置ける、おすすめのお洒落な水さし

    インテリアの一つとして置ける、おすすめのお洒落な水さし

    室内で観葉植物を育てているのならば、ジョウロや霧吹きなども同じく部屋に置いていると思います。コップで…

    インテリアの一つとして置ける、おすすめのお洒落な水さし

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP