ベランダ菜園で野菜作りをする際に必要なおすすめグッズは、ガーデングエプロン、ガーデニンググローブ、アームカバー、帽子、ガーデニングシューズの5点です。

最初に必要なおすすめグッズ2選

ベランダ菜園を始める際、最初に必要なおすすめグッズは、ガーデニングエプロンとガーデニンググローブの2点です。

ガーデニングエプロンは、ベランダ菜園の作業中に土や野菜などによる衣服の汚れを防ぐために必要なおすすめグッズです。ガーデニングエプロンの素材は布だけでなく合成樹脂などで作られてものもあります。ホームセンターや雑貨屋さんなどには豊富な種類のガーデニングエプロンが販売されています。

ガーデニンググローブは、ベランダ菜園で土や野菜を扱う時に手や指を守ってくれるために必要なおすすめグッズです。例えば、野菜の茎や葉、土などに直に指や手が触れると皮膚の炎症を起こす場合がありますが、グローブをしていると直に触れないので、炎症やかぶれなどを防いでくれます。また、土の中には雑菌が含まれているので最初からグローブをして作業をすると、安心です。

例えば、トゲのある野菜を扱う際はレザーや皮製のタイプがおすすめです。また、普段の作業では指先や手が自由になるタイプがおすすめです。ガーデニンググローブがない場合は代わりに軍手を代用品として使うことができますが、軍手は網目が粗いので土が入ってしまったりサイズが自分の指や手より大きかったりするので、使いにくいです。しかしながら、網目が細かく手首のゴムがしっかりしていて、手の平側にゴムの滑り止めがついているものは大丈夫です。また、ゴムの滑り止めが付いている軍手は重いコンテナなどを移動したりする際、滑り止めが付いているので使いやすいです。

ガーデニングエプロンとガーデニンググローブは、使い勝手が良く行う作業に適したものを選ぶことがポイントです。

次に必要なおすすめグッズ3選

ベランダ菜園で必要なガーデニングエプロンとグローブが揃ったら次に必要なおすすめグッズは、アームカバー、帽子、ガーデニングシューズの3点です。

ガーデニンググローブを購入して使い始めると、手袋をしている部分だけでなく腕やひじの部分も汚れます。グローブとアームカバーを一緒に使うと汚れの心配もないので、安心です。アームカバーもガーデニング用のエプロンやグローブと同じように色々な素材のものが市販されています。購入の際、夏と冬では着ている衣類の厚みが異なるので冬のアームカバーは、夏用のものより少し大きめのサイズを購入することが大事です。また、アームカバーも肘より手前のものや肘より上までのものがあるりますが、どちらも手や肘が動きやすいものを選ぶことが大事です。

ガーデニングシューズには、主にポリ塩化ビニールや樹脂製の防水性素材で作られた長靴や普通の靴タイプのものがあります。ベランダ菜園なのでサンダル履きでも良いのではと思ってしまいますが、ガーデニングシューズはサンダルなどとは異なり足全体を保護しているので、足を作業中の怪我から守ってくれます。ガーデニングシューズは、脱いだり履いたりしやすいものが便利です。

帽子は、夏だけでなく冬でも暑い日差しや紫外線を防いでくれる必要なおすすめグッズです。ベランダは畑とは異なりますが、紫外線をカットしてくれるUV加工されたものやつばが広くて後ろの首の部分も保護してくれる帽子がおすすめです。

ベランダ菜園でおすすめのガーデニンググローブ、ガーデニングエプロン、アームカバー、帽子、ガーデニングシューズの5点を全て最初から揃えることは大変なので、最初はエプロンとグローブを揃えて、ベランダ菜園を楽しんでみませんか。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. そのまま植えて自然分解、ピートモスポットについて

    そのまま植えて自然分解、ピートモスポットについて

    植え替えについて様々な情報を見ていると「ジフィーポット」「ピートモスポット」という言葉を目にします。…

    そのまま植えて自然分解、ピートモスポットについて
  2. ガーデニングの必需品、スコップを購入する際に気にする点

    ガーデニングの必需品、スコップを購入する際に気にする点

    スコップ(シャベル)にも様々な大きさや形・素材の違いがあり、だいたいの用途別で適している物が決まって…

    ガーデニングの必需品、スコップを購入する際に気にする点
  3. 野菜を害虫から守る!虫駆除の対策

    野菜を害虫から守る!虫駆除の対策

    ベランダ菜園をしていると、青虫や毛虫、テントウムシが集まってきてせっかく作った野菜が穴だらけになって…

    野菜を害虫から守る!虫駆除の対策
  4. どんな植物にも使える、剪定ばさみの選び方

    どんな植物にも使える、剪定ばさみの選び方

    ガーデニングや観葉植物を楽しむ際には剪定ばさみを一本所持していると非常に役に立ちます。普通の100円…

    どんな植物にも使える、剪定ばさみの選び方
  5. ベランダ菜園でもあると便利!ネットの種類

    ベランダ菜園でもあると便利!ネットの種類

    ベランダで野菜作りを楽しむためには、プランターや植木鉢と土さえあれば作れないこともないですが、農園芸…

    ベランダ菜園でもあると便利!ネットの種類
  6. ガーデニング・家庭菜園では必須であるジョウロの選び方

    ガーデニング・家庭菜園では必須であるジョウロの選び方

    植物を丈夫に大きく育てるためには日光と水が重要なポイントですが、水やりを効率的に行うにはホースやジョ…

    ガーデニング・家庭菜園では必須であるジョウロの選び方
  7. 目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品

    目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品

    土壌測定器という道具は無くてもガーデニングや家庭菜園に支障はありませんが、一度使うともう手放せなくな…

    目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品
  8. もっともナチュラルな植木鉢、素焼き鉢とは

    もっともナチュラルな植木鉢、素焼き鉢とは

    植木鉢と聞いてまず思い浮かべるイメージと言ったら、オレンジや茶色っぽい固い素材でできたものが思い浮か…

    もっともナチュラルな植木鉢、素焼き鉢とは
  9. 野菜作りの素朴な疑問 培養土と堆肥

    野菜作りの素朴な疑問 培養土と堆肥

    初めてベランダで野菜を作ってみようかなと思っている方が、最初にすることは道具をそろえることですよね。…

    野菜作りの素朴な疑問 培養土と堆肥

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. トマトの育て方
  4. 育て方
  5. ミント育て方ベランダ
  6. 育て方
  7. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP