栽培する野菜からプランターを選ぶコツ

プランターの種類はとても多いです。
浅かったり、深かったり、小さかったり、大きかったりと初心者の方は最初にこの壁にぶつかります。
一体、どのプランターを買えばいいのか悩んでしまうと思います。
結論から言うと、「何の野菜を育てるか」によって変わります。
例えば
●ニンジンをプランターで作ってみたい場合

結論:深いタイプのプランターを選びましょう。
ニンジンの根のタイプは直根型ですので、真下に根が伸びていきます。
また、根が肥大化していく野菜なので、しっかりと根が伸びないと上手に出来ません。

●きゅうりをプランターで作ってみたい場合

結論:深さよりも面積の大きいプランターを選びましょう。
ニンジンと違いきゅうりは根が浅く広く張りますので、深いタイプでも対応可能です。

●色々な野菜を作ってみたい場合

結論:深くて広いプランターを選びましょう。
大は小を兼ねるという言葉があるようにプランターもこれに当てはまります。
プランターが深すぎて野菜が出来ないことはありません。
プランターが広すぎて野菜が出来ないこともありません。
季節によって野菜は色々と選び、栽培することが出来ます。
その度に野菜に合わせたプランターを買うには意外とお金がかかります。
ですので、お勧めしたいのは深型の大きなプランターを選ぶことをお勧めします。

素材からプランターを選ぶコツ

プランターの素材にも幾つかの種類があります。
-プラスティック-
-発泡スチロール-
-木製-
-金属製-
-素焼き製-
上記の素材は、一般的なホームセンターや苗屋さんなどで販売されている種類だと思います。

結論:どれを選んでも野菜は出来ます。
よく、このプランターは排水性がいいとか、保水性がいいとかありますが、気にしないでください。
このような、物理的な問題で関わりが強いのは、土と水やりの方法です。
現在ホームセンターなどで販売されているプランターは、大きな影響を及ぼす粗悪品はありません。プランター選びに関して素材自体はそこまで重要ではありません。
ですので、素材選びの本当に重要な点は
・どのくらい使えるのか(耐久性)
・デザインや色(見栄え)
・重量(重すぎないか)
これは購入者様各自のお考えですが、最も注意して頂きたいのは、安すぎるプランターです。
すぐ壊れてしまう可能性があります。安いが故のよくある失敗談です。

置き場所からプランターを選ぶコツ

ベランダに置くのか、室内に置くのか、またはスペースの大きさなどが関わります。

結論:中くらいのプランター1個から始めましょう。
本当は深くて大きいプランターが、どんな野菜にも万能ですし、野菜栽培にはもってこいなのですが
ホームセンターで見たサイズの感覚と実際に家に置いた感覚がだいぶ変わります。
また、深くて大きいプランターの場合、何本も野菜を育てることが出来ますが、それがぐんぐん成長してくるとスペースがどんどん野菜に覆われてきます。
小松菜やホウレンソウなどの葉物類なら大丈夫かと思いますが、きゅうりやゴーヤあたりは、予想をはるかに上回る大きさになります。

緑のカーテンを作りたい方は良いですが、洗濯物を干すスペースまで取られてしまったら、何本か間引くしかなくなってしまいます。せっかく育てた野菜を間引くのは心苦しくなります。
まずは中型のプランターを選び、自分の家庭菜園スペースと野菜の成長後のスペースを体験されてから大型プランターを選ぶ方が良いでしょう。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 100円ショップ「セリア」で購入できるガーデニングの便利アイテム

    100円ショップ「セリア」で購入できるガーデニングの便利アイテム

    現在は多くの100円ショップを展開している企業がありますが、その中でも特に雑貨関係の品ぞろえが豊富な…

    100円ショップ「セリア」で購入できるガーデニングの便利アイテム
  2. ベランダ菜園でもあると便利!ネットの種類

    ベランダ菜園でもあると便利!ネットの種類

    ベランダで野菜作りを楽しむためには、プランターや植木鉢と土さえあれば作れないこともないですが、農園芸…

    ベランダ菜園でもあると便利!ネットの種類
  3. 100円ショップ「ダイソー」の便利なガーデニンググッズ

    100円ショップ「ダイソー」の便利なガーデニンググッズ

    別の記事で100円ショップ「セリア」のおすすめ商品について紹介いたしましたが、セリアは雑貨や園芸用品…

    100円ショップ「ダイソー」の便利なガーデニンググッズ
  4. 初心者必見、使いやすい園芸用手袋の選び方

    初心者必見、使いやすい園芸用手袋の選び方

    土づくりや種まき、苗の植え付けなどガーデニングを楽しんでいると土と触れ合うことも多々あります。少しな…

    初心者必見、使いやすい園芸用手袋の選び方
  5. ベランダ菜園で必要なおすすめグッズ6選

    ベランダ菜園で必要なおすすめグッズ6選

    ベランダ菜園で野菜作りをする際に必要なおすすめグッズは、ガーデングエプロン、ガーデニンググローブ、ア…

    ベランダ菜園で必要なおすすめグッズ6選
  6. 園芸では欠かせない剪定ばさみのメーカー別おすすめ商品

    園芸では欠かせない剪定ばさみのメーカー別おすすめ商品

    剪定ばさみは育てる植物の大きさ関係なしに、園芸を嗜む方なら一本は持っていただきたい道具です。定期的な…

    園芸では欠かせない剪定ばさみのメーカー別おすすめ商品
  7. もっともナチュラルな植木鉢、素焼き鉢とは

    もっともナチュラルな植木鉢、素焼き鉢とは

    植木鉢と聞いてまず思い浮かべるイメージと言ったら、オレンジや茶色っぽい固い素材でできたものが思い浮か…

    もっともナチュラルな植木鉢、素焼き鉢とは
  8. 物はしっかり整理したいという方に、園芸用の収納ボックスをご紹介

    物はしっかり整理したいという方に、園芸用の収納ボックスをご紹介

    ガーデニングは最初のうちは揃えるものも少なくて良いですが、本格的に始めるとどんどん必要なものが増えて…

    物はしっかり整理したいという方に、園芸用の収納ボックスをご紹介
  9. 寒冷紗や遮光ネットの正しい使い方と異なる点

    寒冷紗や遮光ネットの正しい使い方と異なる点

    「遮光ネット」「寒冷紗」など、これらの言葉は園芸コーナーに行けば必ずと言っていいほど置いてありますが…

    寒冷紗や遮光ネットの正しい使い方と異なる点

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. ベランダ菜園の道具
  4. トマトの育て方
  5. 育て方
  6. ミント育て方ベランダ
  7. 育て方
  8. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP