栽培する野菜からプランターを選ぶコツ

プランターの種類はとても多いです。
浅かったり、深かったり、小さかったり、大きかったりと初心者の方は最初にこの壁にぶつかります。
一体、どのプランターを買えばいいのか悩んでしまうと思います。
結論から言うと、「何の野菜を育てるか」によって変わります。
例えば
●ニンジンをプランターで作ってみたい場合

結論:深いタイプのプランターを選びましょう。
ニンジンの根のタイプは直根型ですので、真下に根が伸びていきます。
また、根が肥大化していく野菜なので、しっかりと根が伸びないと上手に出来ません。

●きゅうりをプランターで作ってみたい場合

結論:深さよりも面積の大きいプランターを選びましょう。
ニンジンと違いきゅうりは根が浅く広く張りますので、深いタイプでも対応可能です。

●色々な野菜を作ってみたい場合

結論:深くて広いプランターを選びましょう。
大は小を兼ねるという言葉があるようにプランターもこれに当てはまります。
プランターが深すぎて野菜が出来ないことはありません。
プランターが広すぎて野菜が出来ないこともありません。
季節によって野菜は色々と選び、栽培することが出来ます。
その度に野菜に合わせたプランターを買うには意外とお金がかかります。
ですので、お勧めしたいのは深型の大きなプランターを選ぶことをお勧めします。

素材からプランターを選ぶコツ

プランターの素材にも幾つかの種類があります。
-プラスティック-
-発泡スチロール-
-木製-
-金属製-
-素焼き製-
上記の素材は、一般的なホームセンターや苗屋さんなどで販売されている種類だと思います。

結論:どれを選んでも野菜は出来ます。
よく、このプランターは排水性がいいとか、保水性がいいとかありますが、気にしないでください。
このような、物理的な問題で関わりが強いのは、土と水やりの方法です。
現在ホームセンターなどで販売されているプランターは、大きな影響を及ぼす粗悪品はありません。プランター選びに関して素材自体はそこまで重要ではありません。
ですので、素材選びの本当に重要な点は
・どのくらい使えるのか(耐久性)
・デザインや色(見栄え)
・重量(重すぎないか)
これは購入者様各自のお考えですが、最も注意して頂きたいのは、安すぎるプランターです。
すぐ壊れてしまう可能性があります。安いが故のよくある失敗談です。

置き場所からプランターを選ぶコツ

ベランダに置くのか、室内に置くのか、またはスペースの大きさなどが関わります。

結論:中くらいのプランター1個から始めましょう。
本当は深くて大きいプランターが、どんな野菜にも万能ですし、野菜栽培にはもってこいなのですが
ホームセンターで見たサイズの感覚と実際に家に置いた感覚がだいぶ変わります。
また、深くて大きいプランターの場合、何本も野菜を育てることが出来ますが、それがぐんぐん成長してくるとスペースがどんどん野菜に覆われてきます。
小松菜やホウレンソウなどの葉物類なら大丈夫かと思いますが、きゅうりやゴーヤあたりは、予想をはるかに上回る大きさになります。

緑のカーテンを作りたい方は良いですが、洗濯物を干すスペースまで取られてしまったら、何本か間引くしかなくなってしまいます。せっかく育てた野菜を間引くのは心苦しくなります。
まずは中型のプランターを選び、自分の家庭菜園スペースと野菜の成長後のスペースを体験されてから大型プランターを選ぶ方が良いでしょう。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. サイズいろいろ!おすすめのプランターご紹介

    サイズいろいろ!おすすめのプランターご紹介

    ベランダで野菜や花を育てる時に絶対必要なものとして土と種や苗。そして土を入れる入れ物です。底に穴があ…

    サイズいろいろ!おすすめのプランターご紹介
  2. 寒冷紗や遮光ネットの正しい使い方と異なる点

    寒冷紗や遮光ネットの正しい使い方と異なる点

    「遮光ネット」「寒冷紗」など、これらの言葉は園芸コーナーに行けば必ずと言っていいほど置いてありますが…

    寒冷紗や遮光ネットの正しい使い方と異なる点
  3. 100円ショップのアイテムだけで育てられるオシャレなリース

    100円ショップのアイテムだけで育てられるオシャレなリース

    ちょっとした壁掛けインテリアとして使えるリースは玄関などを彩りたいときのワンポイントとして最適です。…

    100円ショップのアイテムだけで育てられるオシャレなリース
  4. 育てる植物ごとに変えたい、肥料の目的別選び方

    育てる植物ごとに変えたい、肥料の目的別選び方

    植物を育てるうえで肥料は非常に重要な要素を担っています。肥料を必要としない植物も多く存在しますが、ガ…

    育てる植物ごとに変えたい、肥料の目的別選び方
  5. 一度使うと手放せない、電動芝刈り機のおすすめ商品

    一度使うと手放せない、電動芝刈り機のおすすめ商品

    とても広い庭をお持ちの方は日々のメンテナンスはもちろんですが、芝刈りも億劫になってしまうと思います。…

    一度使うと手放せない、電動芝刈り機のおすすめ商品
  6. インテリアの一つとして置ける、おすすめのお洒落な水さし

    インテリアの一つとして置ける、おすすめのお洒落な水さし

    室内で観葉植物を育てているのならば、ジョウロや霧吹きなども同じく部屋に置いていると思います。コップで…

    インテリアの一つとして置ける、おすすめのお洒落な水さし
  7. 100円ショップ「セリア」で購入できるガーデニングの便利アイテム

    100円ショップ「セリア」で購入できるガーデニングの便利アイテム

    現在は多くの100円ショップを展開している企業がありますが、その中でも特に雑貨関係の品ぞろえが豊富な…

    100円ショップ「セリア」で購入できるガーデニングの便利アイテム
  8. 庭のお手入れが楽しくなる、立ったまま雑草を刈り取れる道具

    庭のお手入れが楽しくなる、立ったまま雑草を刈り取れる道具

    庭があるご家庭の方は特別ガーデニングを嗜んでいなくても、雑草の有無は気になると思います。何週間も放っ…

    庭のお手入れが楽しくなる、立ったまま雑草を刈り取れる道具
  9. 永遠の美しさを保つ造花(アートフラワー)のメリット

    永遠の美しさを保つ造花(アートフラワー)のメリット

    ガーデニングや観葉植物を育てるというのは不安で、世話や手間が面倒だけれど部屋に植物を置きたいという方…

    永遠の美しさを保つ造花(アートフラワー)のメリット

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP