庭があるご家庭の方は特別ガーデニングを嗜んでいなくても、雑草の有無は気になると思います。何週間も放っておくと草はすごい勢いで伸びていき、放置していると庭がだらしなく見えてしまいます。この記事では、庭のメンテナンスが楽しくなるような雑草取りに特化した道具についてご紹介いたします。

芝刈り機で雑草刈り

よく芝刈り機を使い雑草を刈っているという方も見かけますが、実は芝刈り機は雑草取りに適していません。恐らくご存知の方も多いと思いますが、雑草は根から引っこ抜かないとすぐに伸びて同じような状態になってしまいます。芝のように均一の長さに保ち、適度に緑を見せていくようなイメージにしたいのならば適していると思いますが、ただ雑草抜きが面倒だからと言って芝刈り機を使うのはおすすめしません。伸びる速度が速いため結果的に草刈りで大きく時間を使ってしまいます。それならば地道ですが手作業で抜いた方が良いかもしれません。

立ったまま雑草を根から引っこ抜く方法

庭の雑草関連のお手入れは定期的な草むしりが一番ですが、狭い面積でもびっしり雑草が生えていたら腰をかがめた状態で長時間作業しなければいけません。それにより腰を痛めたり現在の腰痛が悪化する場合もあり、草むしりという作業はできれば避けたいところです。それでもどうにかしなければならないという時には、ネットショップ上で販売している「雑草抜きとれ太」がおすすめです。鋭い鋸目が付いており、雑草をしっかりと根から引き抜くことが出来る道具で、もちろん立ったまま使うことができます。取れにくい際の草でしたり畑で溝を育てることもできますので一つで様々なガーデニング作業が出来るというのもおすすめポイントです。土ごと抉り根をひっかけるという形になるので土が盛り上がってしまいますが、鋸目の反対が平刃になっているため土ならしもこれだけで済ませることができます。とても軽く長時間使っていても疲れづらくできています。価格もお求め安いものとなっていて気軽に手が伸ばせる商品です。

道具を使うことによるメリット

流石に手作業の丁寧さと素早い動きには適いませんが、何より体を屈めて長時間同じ体制をキープするということがないというのが一番のメリットです。雑草が少なかったらサッと手で抜き取れるかもしれませんが、それでもつらい場合もあると思います。ましてやそれが広いお庭でしたらさぞかし大変でしょう。無理に続けると余計に腰を痛めるかもしれませんので、このような時は便利な道具に頼るのも選択肢の一つだと思います。

ガーデニングをさらに楽しくする道具

この商品のほかにも、必需品ではないけれど一度使うともう手放せなくなるという商品は数多く存在します。例えば果物を栽培する方には収穫の時期が分かる「糖度計」や、種から植物を育てる方なら「ピートモスポット」など、人によって異なりますが、もしかしたら今少しでも悩んでることをすぐに解消させてくれるようなアイテムがあるかもしれません。ガーデニングは本人が楽しいと思わないと続けられないので、ちょっと気になる部分があるのでしたらそれについての対策法や、対処する道具があるかどうか調べてみてください。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. ベランダ菜園でもあると便利!ネットの種類

    ベランダ菜園でもあると便利!ネットの種類

    ベランダで野菜作りを楽しむためには、プランターや植木鉢と土さえあれば作れないこともないですが、農園芸…

    ベランダ菜園でもあると便利!ネットの種類
  2. ガーデニングに便利なアイテム、スコップ・シャベルの選び方

    ガーデニングに便利なアイテム、スコップ・シャベルの選び方

    広い庭を使ってのびのびとしたガーデニングでも、ベランダ菜園のプランターを使った家庭菜園でも、スコップ…

    ガーデニングに便利なアイテム、スコップ・シャベルの選び方
  3. 目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品

    目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品

    土壌測定器という道具は無くてもガーデニングや家庭菜園に支障はありませんが、一度使うともう手放せなくな…

    目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品
  4. ベランダ菜園で必要なおすすめグッズ6選

    ベランダ菜園で必要なおすすめグッズ6選

    ベランダ菜園で野菜作りをする際に必要なおすすめグッズは、ガーデングエプロン、ガーデニンググローブ、ア…

    ベランダ菜園で必要なおすすめグッズ6選
  5. 保温効果アップ!トンネルを作って野菜を守ろう

    保温効果アップ!トンネルを作って野菜を守ろう

    野菜を種から育てる時は、芽が出たばかりの頃は苗も弱くてちょっとしたことで枯れてしまいます。風や雨、寒…

    保温効果アップ!トンネルを作って野菜を守ろう
  6. 野菜栽培のプランターを選ぶ3つのコツ【初心者でも安心♪】

    野菜栽培のプランターを選ぶ3つのコツ【初心者でも安心♪】

    栽培する野菜からプランターを選ぶコツプランターの種類はとても多いです。浅かったり、深かったり…

    野菜栽培のプランターを選ぶ3つのコツ【初心者でも安心♪】
  7. そのまま植えて自然分解、ピートモスポットについて

    そのまま植えて自然分解、ピートモスポットについて

    植え替えについて様々な情報を見ていると「ジフィーポット」「ピートモスポット」という言葉を目にします。…

    そのまま植えて自然分解、ピートモスポットについて
  8. 頭を保護する大切な道具、園芸用帽子の選び方

    頭を保護する大切な道具、園芸用帽子の選び方

    室内ならばほとんど関係ありませんが、ガーデニングを嗜むのならばほとんどの場合は外で作業することになる…

    頭を保護する大切な道具、園芸用帽子の選び方
  9. ガーデニング・家庭菜園では必須であるジョウロの選び方

    ガーデニング・家庭菜園では必須であるジョウロの選び方

    植物を丈夫に大きく育てるためには日光と水が重要なポイントですが、水やりを効率的に行うにはホースやジョ…

    ガーデニング・家庭菜園では必須であるジョウロの選び方

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. トマトの育て方
  4. 育て方
  5. ミント育て方ベランダ
  6. 育て方
  7. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP