ベランダ菜園をしているご家庭ならばサンダルなどで事足りるかもしれませんが、広いお庭に出るガーデニングなどでは流石にサンダルで歩きながら作業するのは難しいです。そういいいつも履いているような靴を使うと泥が跳ねたり土が入ったりとすぐ汚れてしまいます。この記事では園芸専用の靴の選び方やおすすめ商品についてご紹介いたします。

園芸ブーツの選び方

園芸に使える靴というのは他にも洗車やアウトドアなど外で何かする際に使える兼用の靴が多く、園芸のみに特化した商品はなかなか見つかりません。それもそのはずで、園芸に特化しているということはもちろん安全であり中は清潔感を保て、撥水加工などが施されている物となりますので自動的にアウトドアに適している靴ということにもなります。ですのでなかなか園芸専用にしたい靴が見つからないという方は一度アウトドア向けの靴なども探してみると見つかりやすいかもしれません。

カラー豊富でお洒落なブーツ

ネットショップで「カラフルショートレインブーツ」という名で販売されているこちらの靴は、ガーデニングや畑作業に最適で、耐水性も優れているため雨の日のレインブーツとしても使用できる優れものです。価格は税込みで2,000円前後ですので気軽に試すことができます。7色のカラーから選べ、さらにヒールの高さも選べるというお洒落な女性にとってはありがたい豊富なバリエーションが展開されています。家族で揃えても可愛らしくて良いですね。中は花柄のデザインで、インソールも取り外し可能ですので常に清潔な状態をキープできます。

ぬかるみも問題なく歩けるブーツ

日本野鳥の会がバードウォッチングに適した長靴を制作いたしました。「日本野鳥の会 バードウォッチング長靴」という名でネットショップ上に流通しているこちらの商品は、自然のどんな環境でも対応しているという非常に優れた機能性と外見のお洒落さを兼ね備えたレインブーツです。脱げにくく雨の日後のぬかるんだ土も全く問題なく進めるため、園芸用の靴としても適しています。そして見た目もスタイリッシュであるため野外フェスやそのまま買い物にも行けてしまいそうなデザインであり、非常に人気のあるブーツでネット上のレビューは大絶賛です。価格は5,000円以下ですので、通常の靴と同等かそれ以下の価格で購入することができます。

通常の靴と比べ安価である園芸靴

園芸用の靴はほとんどに防水加工が施されているため、黒く地味なものならば雨の日の通勤用にも履けたりと、非常に多くの使い道があります。なんと1,000円以下で買えてしまう靴もあり、本当にお試し感覚で購入できるようになりました。良いものを長く使いたい場合はもちろんそれなりの価格である商品を購入しなければなりませんが、備えあれば患いなしということでこのような安いラバーの靴も予備用として一つ購入するのも良いかもしれません。剪定ばさみのようにピンからキリまでという価格帯ではありませんので、良い品質のものでも5,000円程度で揃えることができます。園芸用ならば毎日長く歩いて酷使することも少ないと思いますので、作業用といえど大事に使って少しでも長持ちさせ愛用の道具にしましょう。

ベランダ菜園資格取得の通信教育講座   ベランダ菜園資格取得の通信教育講座

関連記事

  1. ガーデニングの必需品、スコップを購入する際に気にする点

    ガーデニングの必需品、スコップを購入する際に気にする点

    スコップ(シャベル)にも様々な大きさや形・素材の違いがあり、だいたいの用途別で適している物が決まって…

    ガーデニングの必需品、スコップを購入する際に気にする点
  2. 広い庭のお手入れには欠かせない、芝刈り機の選び方

    広い庭のお手入れには欠かせない、芝刈り機の選び方

    広い庭のあるご家庭では植物を育てなくても雑草が勝手に生えて見栄えが悪くなります。もし庭で小さなお子様…

    広い庭のお手入れには欠かせない、芝刈り機の選び方
  3. ベランダ菜園の味方、遮熱カーテンについて

    ベランダ菜園の味方、遮熱カーテンについて

    庭で育てている植物はなかなか雨や風の対策がしづらいのですが、プランターや植木鉢に植えている植物と違い…

    ベランダ菜園の味方、遮熱カーテンについて
  4. ガーデニングの全てを支えるプランターについて(野菜編)

    ガーデニングの全てを支えるプランターについて(野菜編)

    マンションやアパートのベランダで家庭菜園をする場合は、庭が無いためプランターが必要になります。主…

    ガーデニングの全てを支えるプランターについて(野菜編)
  5. 保温効果アップ!トンネルを作って野菜を守ろう

    保温効果アップ!トンネルを作って野菜を守ろう

    野菜を種から育てる時は、芽が出たばかりの頃は苗も弱くてちょっとしたことで枯れてしまいます。風や雨、寒…

    保温効果アップ!トンネルを作って野菜を守ろう
  6. 野菜作りの素朴な疑問 培養土と堆肥

    野菜作りの素朴な疑問 培養土と堆肥

    初めてベランダで野菜を作ってみようかなと思っている方が、最初にすることは道具をそろえることですよね。…

    野菜作りの素朴な疑問 培養土と堆肥
  7. 目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品

    目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品

    土壌測定器という道具は無くてもガーデニングや家庭菜園に支障はありませんが、一度使うともう手放せなくな…

    目に見えない土の状態を知れる、土壌測定器のおすすめ商品
  8. ガーデニング用エプロンの相場やおすすめ商品について

    ガーデニング用エプロンの相場やおすすめ商品について

    ガーデニング作業は植物や土と触れ合うのですから、直接触っていなくても体に花粉などが付いたりするため普…

    ガーデニング用エプロンの相場やおすすめ商品について
  9. どんなシーンでも使える、アートフラワーのレンタルとは

    どんなシーンでも使える、アートフラワーのレンタルとは

    なんと造花(アートフラワー)のレンタルも存在するようです。通常の観葉植物とはひと味違うアートフラワー…

    どんなシーンでも使える、アートフラワーのレンタルとは

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP