土壌測定器という道具は無くてもガーデニングや家庭菜園に支障はありませんが、一度使うともう手放せなくなってしまうような便利アイテムです。土の表面だけ見てもわからない温度や湿度、日当たりの良さまで数値で表してくれるため多くの植物を育てる際の頼れる相棒です。この記事では、そんな土壌計測器のおすすめ商品についてご紹介いたします。

土壌測定器について

様々なメーカーから土壌測定器は販売されていますが、どこの商品が一番使いやすいのでしょうか。もちろん必要な機能は個人によって異なるため一概には言えませんが、一般的に土壌測定器でできることといえば、土の中の「温度・水分・照度・酸度」を知ることができます。この四つを全て兼ね備えた土壌測定器はなかなか見つからないかもしれません。特に夏の熱い時期、目には見えないけれど土の中の温度は蒸してしまい上がっている場合もありますので、このように目で見てわかる装置を一つ用意して調べるというのは植物にとっても嬉しいことですので、余裕ができた場合は一度検討してみてください。

デジタル液晶が見やすい土壌測定器

土壌計測器には液晶が付いたデジタル式と針で数値を示すアナログ式があります。アナログの方が安価で購入しやすいのですが、やはりパッと見て数値を知れるという点では液晶の方が優れています。「シンワ測定」という測定器のメーカーが出しているデジタル小型土壌測定器は、安価でありながら一目で上記の温度や湿度などが分かりおすすめです。緑色の液晶で夜もしっかり確認することが出来るというデジタルならではの特徴と、複雑な操作もなく大きい数字で知りたいことがすぐわかるため、あまり機械が得意でないという方でも問題なく使用できるはずです。通常価格は7,000円前後ですが、ネットショップ上でのセール時期になると半額以下で販売している場合もありますのでチェックしてみてください。

とにかく安く簡単な土壌測定器

上記のデジタル土壌測定器は電池が必要になるのですが、アナログでしたら電池切れの心配も無く使えます。しかしアナログですので一つで土の状態を全て知れるというものは非常に少なく、ほとんどが土壌のPH測定器ばかりになると思います。それ故非常に安く、新品でも1,000円程度で買える場合もあり、とりあえず土壌が酸性なのかアルカリ性なのか知りたい場合には良いでしょう。中にはアナログでも一つで酸度・照度・水分量を知ることのできる測定器も2,000円前後で購入できますので、デジタルとアナログ、どちらが良いか自分の庭の環境と照らし合わせて考えてみてください。

土壌測定器は使いやすさ重視で選ぶ

土壌計測器は一つの植物だけが対象なのではなく、庭の様々な場所で測ることになると思います。そのため、一つ一つの計測に時間を取ってしまってはだいたいの場所が終わるのに相当な時間がかかってしまいます。個人的な意見ですが、多くの場所を計測したいのであればすぐに数値が分かるデジタルの方を是非おすすめしたいです。電池が必要などデメリットもありますが特別高級品というわけではなく、寧ろそれ位しか悪い点が無いとも思いますので、もしどちらかで迷っているのであれば参考にしていただければ幸いです。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 苗や土を購入する前に、はじめに用意しておきたいガーデニンググッズ

    苗や土を購入する前に、はじめに用意しておきたいガーデニンググッズ

    必要最小限のグッズを揃えようホームセンターや園芸店に行くと、ガーデニンググッズが数多く売られてい…

    苗や土を購入する前に、はじめに用意しておきたいガーデニンググッズ
  2. 頭を保護する大切な道具、園芸用帽子の選び方

    頭を保護する大切な道具、園芸用帽子の選び方

    室内ならばほとんど関係ありませんが、ガーデニングを嗜むのならばほとんどの場合は外で作業することになる…

    頭を保護する大切な道具、園芸用帽子の選び方
  3. ガーデニングで使う剪定ばさみの使い方やお手入れについて

    ガーデニングで使う剪定ばさみの使い方やお手入れについて

    ガーデニングや家庭菜園の際には欠かせないアイテムの一つ、剪定ばさみですが、やはりハサミという身近な道…

    ガーデニングで使う剪定ばさみの使い方やお手入れについて
  4. 野菜栽培のプランターを選ぶ3つのコツ【初心者でも安心♪】

    野菜栽培のプランターを選ぶ3つのコツ【初心者でも安心♪】

    栽培する野菜からプランターを選ぶコツプランターの種類はとても多いです。浅かったり、深かったり…

    野菜栽培のプランターを選ぶ3つのコツ【初心者でも安心♪】
  5. ガーデニングに便利なアイテム、スコップ・シャベルの選び方

    ガーデニングに便利なアイテム、スコップ・シャベルの選び方

    広い庭を使ってのびのびとしたガーデニングでも、ベランダ菜園のプランターを使った家庭菜園でも、スコップ…

    ガーデニングに便利なアイテム、スコップ・シャベルの選び方
  6. どんな植物にも使える、剪定ばさみの選び方

    どんな植物にも使える、剪定ばさみの選び方

    ガーデニングや観葉植物を楽しむ際には剪定ばさみを一本所持していると非常に役に立ちます。普通の100円…

    どんな植物にも使える、剪定ばさみの選び方
  7. 100円ショップのみでオシャレなガーデニング生活を始める方法

    100円ショップのみでオシャレなガーデニング生活を始める方法

    今や何でも揃っていると言っても過言ではないほど100円ショップは凄まじい品ぞろえで私たちを楽しませて…

    100円ショップのみでオシャレなガーデニング生活を始める方法
  8. 寒冷紗や遮光ネットの正しい使い方と異なる点

    寒冷紗や遮光ネットの正しい使い方と異なる点

    「遮光ネット」「寒冷紗」など、これらの言葉は園芸コーナーに行けば必ずと言っていいほど置いてありますが…

    寒冷紗や遮光ネットの正しい使い方と異なる点
  9. 観葉植物を育てる際の必需品、霧吹きの選び方

    観葉植物を育てる際の必需品、霧吹きの選び方

    観葉植物や多肉植物には出来るだけ毎日「葉水」という葉に直接水を掛けなければなりません。これには葉のツ…

    観葉植物を育てる際の必需品、霧吹きの選び方

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. トマトの育て方
  4. 育て方
  5. ミント育て方ベランダ
  6. 育て方
  7. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP