準備するもの

以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランター栽培を始めましょう!
プランター

横幅60cmぐらいの標準プランター。

プランター栽培の場合は野菜用園芸土(培養土)が手軽でお勧めです。
春菊の種

ホームセンター等で色々な種類の種が販売されています。

プランターで栽培するには「きわめ中葉春菊」がお勧めです。
鉢底石
プランターの底が隠れるぐらい準備しておきましょう。

春菊の種蒔き

培養土を準備します。
プランターの底全体に、鉢底石を敷き詰めます。

ウォータースペースを2cmほど残して、培養土を入れます。

培養土は種蒔きをする2週間前ぐらいまでに準備して、なじませておくのがお勧めです。
春菊の種を蒔きます。
春菊の種を蒔く時は、間引いた苗が美味しく頂けるので「条まき」がお勧めです。

深さ5mm程度の蒔き溝を作ります。条間(蒔き溝と蒔き溝の間)は10~15cm程あけると栽培がしやすいです。

種は、0.5~1cm間隔で蒔いていきます。間引きした苗をお料理に使う場合は、少し多めに種を蒔いても生育には問題ありません。

春菊の種は好光性種子ですので、浅めに土をかぶせます。土をかぶせた後は種がなじむように軽く押さえ、たっぷりと水を与えます。種が流れないように優しく水を与えるようにしましょう。

発芽するまでは、毎日たっぷりと水やりをします。

菊の生育中の注意点

水やり
発芽してからは、土の表面が乾燥したらたっぷりと水をあげてください。こまめに水をあげるよりは、1回の水の量を多くして土の表面が乾燥してからまたたっぷりとあげるようにします。
春菊の間引き(1回目)

春菊は発芽が揃って本葉が1~2枚のころ1回目の間引きを行います。虫がついた物や、形が悪い物、生育が悪い物、込み合っている部分の苗を間引いていきます。2~3cm間隔になるぐらいに苗と苗の間を見ながら間引いていきます。

間引いた後は苗が倒れないように、周りの土を寄せて、水を与えます。
春菊の間引き(2回目)
本葉が3~4枚ぐらいになったら2回目の間引きを行います。株間を4~5cm程度取るように間引いていきます。

間引いた後は、苗がぐらつかないように土をかぶせて押さえてあげます。
春菊の間引き(3回目)

本葉が6~7枚ぐらいになったら3回目の間引きを行います。株間を10~15cm程度取るように間引いていきます。

間引いた後は、苗がぐらつかないように土をかぶせて押さえてあげます。

間引いた苗は美味しくいただけます。
春菊の追肥
2回目の間引きをした時に1回目の追肥を行います。化成肥料を5g程度苗のまわりに与え土となじませながら土寄せします。

3回目の間引きをした時に2回目の追肥を行います。1回目の追肥と同様に行って下さい。

追肥後はたっぷりと水を与えて下さい。
春菊と害虫
春菊はアブラムシ、ヨトウムシ類などの害虫がつきやすい野菜です。

毎日葉に害虫がついていないか確認をします。ついていたらすぐに駆除をするようにします。

春菊の収穫

草丈が20~25cm程になったら収穫をします。この時根から抜いてしまうのではなく、根元に近いわき芽を4~5枚残してはさみ等で収穫します。

わき芽を残して収穫をすると、新しい芽が伸びてくるので、3~5回ほど収穫が楽しめます。

春菊とは

春になると花が咲くことから「春菊」と呼ばれるようになりました。関西では「菊菜」とも呼ばれています。

春菊は、香りが強く葉の切れ込みが深い「中葉種」やくせが少なく葉の切れ込みが浅い「大葉種」茎が細く香りも優しく生食に向いている「サラダ春菊」などがあります。

春菊はお鍋やすき焼き、胡麻和え、おひたし、天ぷらなど色々な調理法がありますが、家庭菜園で作った採れたての春菊は、葉も柔らかくアクも少ないのでサラダで頂くのがお勧めです。

春菊は強い抗酸化作用を持つβカロテンを豊富に含んでいます。老化防止やがん予防に効果が期待されます。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. スイカのプランター栽培間引きや人工授粉など、育て方のポイント

    スイカのプランター栽培間引きや人工授粉など、育て方のポイント

    スイカの育て方水やりスイカは過湿を嫌う作物なので、土の表面が乾いているときにたっぷりと水をあ…

    スイカのプランター栽培間引きや人工授粉など、育て方のポイント
  2. プランターでチンゲンサイの育て方

    プランターでチンゲンサイの育て方

    準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランター栽培を始めましょう!…

    プランターでチンゲンサイの育て方
  3. ベランダ菜園の野菜の生育を良くするおすすめのグッズ3選

    ベランダ菜園の野菜の生育を良くするおすすめのグッズ3選

    ベランダ菜園の野菜の生育をよくするおすすめのグッズは、100円ショップやホームセンターで購入できるコ…

    ベランダ菜園の野菜の生育を良くするおすすめのグッズ3選
  4. 中級者に育てていただきたい葉菜類4選

    中級者に育てていただきたい葉菜類4選

    葉菜類には葉の他にも茎や花の部分を食す野菜も分類され、サラダの主役であるレタスなども葉菜類の一つです…

    中級者に育てていただきたい葉菜類4選
  5. プランターでナスを育てよう!種まきから定植までのポイント

    プランターでナスを育てよう!種まきから定植までのポイント

    ナスの栽培スケジュールナスはもともと熱帯性の植物で、高温を好む夏野菜です。28~30℃くらいで最…

    プランターでナスを育てよう!種まきから定植までのポイント
  6. プランターでパセリの育て方

    プランターでパセリの育て方

    準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランター栽培を始めましょう!…

    プランターでパセリの育て方
  7. プランターでルッコラの育て方

    プランターでルッコラの育て方

    準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランター栽培を始めましょう!…

    プランターでルッコラの育て方
  8. プランターで空芯菜の育て方

    プランターで空芯菜の育て方

    準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランター栽培を始めましょう!…

    プランターで空芯菜の育て方
  9. 日本デザインプランナー協会口コミ評判について

    日本デザインプランナー協会口コミ評判について

    日本デザインプランナー協会とは何をしてくれるところか?日本デザインプランナー協会は、デザインに関…

    日本デザインプランナー協会口コミ評判について

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. トマトの育て方
  4. 育て方
  5. ミント育て方ベランダ
  6. 育て方
  7. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP