よく料理のレシピを見て出てくるハーブたちですが、あれらを使用しなければ本当に作れないのかと考えてしまいます。しかし、そこに記載されているハーブの香りを知っていただければ確かに意味はあると思えるかもしれません。今回は料理の主役としても使え、非常に役立つハーブを厳選して5つご紹介いたします。

チコリ

チコリといえば野菜というイメージが強いかもしれませんが、この花や葉にはデトックス効果や消炎作用があり、ハーブティーなどにして飲むと効率よく体に良い成分を摂取できます。チコリをそのままサラダにして食べられるため、調味料としてではなく主役として使えるハーブです。青色の花がとても美しく、花言葉もあり「節約・待ちぼうけ」という意味があります。

ルッコラ(ロケット)

名前を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。今やどこのスーパーでも販売されるようになったルッコラは、夕方に香りが強くなるため別名「宵の明星の花」とも呼ばれています。ベビーリーフとも呼ばれており非常に栄養価が高いため、一日の野菜摂取量の三分の一程度摂取するだけでよいともされています。よくピザの上に乗っている葉もルッコラですので、実は知らない間に食べているかもしれません。

チャイブ

微かにタマネギの香りがするチャイブはニンニクやニラと同じくネギの一種なのですが、ハーブに分類されます。栽培しているチャイブを必要な分だけカットして調味料のように使うことが多いそうで、ポテトサラダによく使われて特にヨーロッパではなくてはならない存在とも言われています。和洋中どの料理にでも合わせることのできる万能な調味料です。花も食すことが出来、こちらはサラダに使ったりオイルにつけたり、料理の香味として利用されています。

クレソン

クレソンは水生植物といって、水辺に多く群生しています。葉の部分が食用で、ワサビのような辛さがあるのが特徴で魚・肉料理の付け合わせとしてよく出てくる植物です。寒さや乾燥に弱く、冬に十分な手入れがいき届いていないと葉の辛みがさらに増して苦味も出てしまうのでおすすめしません。小さく白い花も咲き、見ても楽しめるハーブで、なんとペースト状に加工してパックにすると肌のトラブル改善効果もあるそうです。シミやそばかすにお悩みの方は試す価値があるかもしれません。

パプリカ

サラダや加熱料理にも使えるパプリカも実はハーブの一種だったのです。甘唐辛子とも呼ばれるパプリカは料理に彩りを加えるのにピッタリの食材で、その甘さが癖になるという人も多いでしょう。粉状にしてソーセージやガーリックスープに使う場合もあるそうで、この色素は油を使う料理では付きやすいようです。和名では甘唐辛子ですが、ハンガリー語でパプリカというとペッパーという意味になるそうで、そちらでは日本に比べて多くの家庭で調味料として使われています。

口に入るハーブだから気を付ける事

花や観葉植物と違い、野菜やハーブは人の身体に入るものが多いです。ハーブはもちろん見て楽しむという方が多いでしょうが、このように紅茶や料理に使うという方も多いでしょう。クレソンのように性質上気温に気を付けなければ味が落ちてしまう品種も存在しますので、育てる際にはしっかりと下調べをしてから栽培することをおすすめします。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. カモミールの育て方【種からプランター栽培!室内もおすすめ】

    カモミールの育て方【種からプランター栽培!室内もおすすめ】

    カモミールの名前はギリシャ語で「大地のリンゴ」という意味です。甘酸っぱいリンゴの香りがする白くて小さ…

    カモミールの育て方【種からプランター栽培!室内もおすすめ】
  2. バレリアンとピーマンの育て方【栽培スケジュール・おすすめ品種・植え方】

    バレリアンとピーマンの育て方【栽培スケジュール・おすすめ品種・植え方】…

    バレリアンはヨーロッパから西アジア原産でセイヨウカノコソウとも呼ばれます。おもに栽培されるのはレッド…

    バレリアンとピーマンの育て方【栽培スケジュール・おすすめ品種・植え方】
  3. アグリモニーハーブの育て方【フラワーエッセンスも育てられる!】

    アグリモニーハーブの育て方【フラワーエッセンスも育てられる!】

    アグリモニーは草丈70センチぐらい、バラ科の多年草で和名は「セイヨウキンミズヒキ」といいます。夏から…

    アグリモニーハーブの育て方【フラワーエッセンスも育てられる!】
  4. いつもの料理を本格的に。調味料や香辛料として使えるハーブ5選

    いつもの料理を本格的に。調味料や香辛料として使えるハーブ5選

    本格的な料理店に行けば、料理の付け合わせとして何かしらのハーブが使われることがよくあると思います。確…

    いつもの料理を本格的に。調味料や香辛料として使えるハーブ5選
  5. タイムの育て方【室内やプランターで種から栽培】

    タイムの育て方【室内やプランターで種から栽培】

    シソ科のタイムはとても育てやすいハーブです。種類も豊富で北半球におよそ400種類もあるのだとか・・・…

    タイムの育て方【室内やプランターで種から栽培】
  6. コーンフラワーハーブやグリーンネックレスの育て方【室内やプランターで簡単栽培】

    コーンフラワーハーブやグリーンネックレスの育て方【室内やプランターで簡…

    コーンフラワーは明治時代ごろから日本で花壇や切り花として親しまれている花です。鯉のぼりの柱の先につい…

    コーンフラワーハーブやグリーンネックレスの育て方【室内やプランターで簡単栽培】
  7. ソープワートの育て方【苗から簡単!室内やプランターで栽培】

    ソープワートの育て方【苗から簡単!室内やプランターで栽培】

    ナデシコ科のソープワートはサボンソウとも呼ばれ、天然の石鹸として古くから利用されていました。ヨーロッ…

    ソープワートの育て方【苗から簡単!室内やプランターで栽培】
  8. ハーブの育て方5選

    ハーブの育て方5選

    植物を育てるうえで害虫や病気には常に注意しなければなりません。特に屋外で野菜などを育てていると少なか…

    ハーブの育て方5選
  9. ローズマリーの育て方【室内やベランダで栽培!挿し木も分かる】

    ローズマリーの育て方【室内やベランダで栽培!挿し木も分かる】

    ローズマリーは薄い青紫の花を咲かせて鼻に抜けるような香りがします。地中海沿岸原産で、海風にも耐えられ…

    ローズマリーの育て方【室内やベランダで栽培!挿し木も分かる】

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP