ハーブを栽培している方は、ハーブティーとして飲む使い方をする人も多くいらっしゃると思います。もちろん特別な使い道でなくても、育てるだけで香りや花、見た目を楽しめる植物ではありますが、この記事ではハーブティーにピッタリのハーブを厳選して5つご紹介いたします。

レモングラス

ハーブティーとして使われることがとても多いレモングラスは、名前の通り葉と茎からのレモンの香りが強く、体内に摂取することで消化の働きを助けてくれて発汗を促してくれます。花は滅多に咲きませんが、清涼感を出すために束ねたレモングラスを吊るしておくこともあるようです。刻んで料理の香りづけをすることもあり、有名なものだとトムヤムクンによく使われます。熱帯の植物ですので、寒くなり雪が降ると枯れてしまいますので部屋に移動させましょう。

ローズヒップ

高い美容効果が含まれていると言われているローズヒップは、本来薔薇の果実を乾燥させて作られていました。ビタミンCなどが豊富であるため風邪の予防やアンチエイジングの効果もあるなど女性に非常にうれしいハーブティーが作れます。ハーブティー以外にも、ジャムやお菓子に使われることもあり、このほんのりとした酸味が苦手という方ははちみつなどと一緒に摂取するとよいでしょう。

マテ

コーヒー・日本のお茶と並んで世界の三大茶とも呼ばれるマテ茶でお馴染みのマテは、ブラジルやアルゼンチンでは日常的に飲まれているお茶です。栄養豊富で非常に効率よく体に取り込めるため、飲むサラダと称されることも。そんな理想的なお茶ですが、日本の環境で育てるのはかなり難しいために、一般家庭で栽培している方はほとんどいません。もし飲んでみたいのでしたら最近ペットボトル飲料としても販売されていますので、そちらをお試しください。

ラズベリーリーフ

この名前だと分かりづらいですが、ラズベリーリーフはラズベリーの葉を意味した言葉で「フランボワーズ」と呼ばれることも。葉の成分にミネラルや鉄分などが豊富に含まれているため、ラズベリーリーフティーは妊娠中の方に是非飲んでいただきたいです。ラズベリーというよりはほうじ茶のような味で、クセもないため食事中に一緒に飲むこともできます。他のハーブとブレントされ頂くことも多いかもしれません。

ルイボス

最近流行りのルイボスティーは、南アフリカの方で日常的に飲まれており「不老長寿の飲み物」とも呼ばれるほど多くの身体によい効果があります。ノンカフェインでもありますので、ラズベリーリーフとブレンドされ妊婦の方に飲まれる場合が多いです。しかしマテと同じくこちらも日本で栽培するのは非常に難しいです。ネット通販などで葉は多く販売しているのでそちらをチェックしてみてください。

ハーブティーとしての効能

これらのハーブはよくハーブティーに使われることが多く、ルイボスティーやマテ茶など世界的に有名なものまでありますが、全て栄養価が非常に高いものをご紹介いたしました。日本で育てるのは少々難しいものから、ローズヒップなど手軽に育てられるものまであり、この他にもハーブティーとして使うハーブは多く存在しますので、気になった方は是非調べてみてください。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. ソープワートの育て方【苗から簡単!室内やプランターで栽培】

    ソープワートの育て方【苗から簡単!室内やプランターで栽培】

    ナデシコ科のソープワートはサボンソウとも呼ばれ、天然の石鹸として古くから利用されていました。ヨーロッ…

    ソープワートの育て方【苗から簡単!室内やプランターで栽培】
  2. カモミールの育て方【種からプランター栽培!室内もおすすめ】

    カモミールの育て方【種からプランター栽培!室内もおすすめ】

    カモミールの名前はギリシャ語で「大地のリンゴ」という意味です。甘酸っぱいリンゴの香りがする白くて小さ…

    カモミールの育て方【種からプランター栽培!室内もおすすめ】
  3. バレリアンとピーマンの育て方【栽培スケジュール・おすすめ品種・植え方】

    バレリアンとピーマンの育て方【栽培スケジュール・おすすめ品種・植え方】…

    バレリアンはヨーロッパから西アジア原産でセイヨウカノコソウとも呼ばれます。おもに栽培されるのはレッド…

    バレリアンとピーマンの育て方【栽培スケジュール・おすすめ品種・植え方】
  4. ラベンダーやレモンの育て方【種から鉢での栽培方法】

    ラベンダーやレモンの育て方【種から鉢での栽培方法】

    日本でラベンダー畑と言えば北海道の富良野が有名ですね。一口にラベンダーといっても20種類以上があり、…

    ラベンダーやレモンの育て方【種から鉢での栽培方法】
  5. アグリモニーハーブの育て方【フラワーエッセンスも育てられる!】

    アグリモニーハーブの育て方【フラワーエッセンスも育てられる!】

    アグリモニーは草丈70センチぐらい、バラ科の多年草で和名は「セイヨウキンミズヒキ」といいます。夏から…

    アグリモニーハーブの育て方【フラワーエッセンスも育てられる!】
  6. チャービルの育て方【室内やプランターで栽培!アブラムシ対策も分かる】

    チャービルの育て方【室内やプランターで栽培!アブラムシ対策も分かる】

    ショーケースのケーキやタルトの上に飾られている若葉色の葉っぱがチャービルです。意外とおなじみなハーブ…

    チャービルの育て方【室内やプランターで栽培!アブラムシ対策も分かる】
  7. デイリリーの育て方【プランターや室内で種から栽培】

    デイリリーの育て方【プランターや室内で種から栽培】

    花の命の短さを物語るのがデイリリー(ヘメロカリス)です。本当に1日の命の花ですが、それだけに美しさも…

    デイリリーの育て方【プランターや室内で種から栽培】
  8. 料理の材料として使えるルッコラやタイムの育て方

    料理の材料として使えるルッコラやタイムの育て方

    ハーブに分類されるルッコラは、サラダやピザ、パスタなどに加えて食べると香り高くいつもの料理を一味違う…

    料理の材料として使えるルッコラやタイムの育て方
  9. レモンバームと落花生の育て方【種からベランダでプランター栽培】

    レモンバームと落花生の育て方【種からベランダでプランター栽培】

    濃いイエローグリーンの葉のレモンバームは生育欲がとても旺盛です。セイヨウヤマハッカ属の多年草…

    レモンバームと落花生の育て方【種からベランダでプランター栽培】

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. ベランダ菜園の道具
  4. トマトの育て方
  5. 育て方
  6. ミント育て方ベランダ
  7. 育て方
  8. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP