ジャガイモやサツマイモは水を切らさなければ土の材質を選ばないので初心者でも育てやすい野菜です。ジャガイモの植え付け時期は春(3月から4月)と秋(10月から11月)の2回です。さつまいもの植え付け時期は6月だけになります。

サツマイモの苗はどんな苗がいい?

サツマイモの苗を選ぶ時は少ししなびた苗を選ぶといいでしょう。しなびた苗の方が根っこが生えてきやすいからです。新鮮でみずみずしい苗だと根っこが生えてくるまで時間がかかります。根っこが生えてくる前に植えてしまうと根付く前に根腐れをしてしまい駄目になってしまう確率が高くなります。根っこを生やしてからのほうがしっかり根付きやすくなるため苗を駄目にしなくてすみます。

新聞紙を広げて半分に苗を置き上から新聞紙で包み茎の部分に水をかける。3日間ほど新聞紙が乾いたら水をかける作業を繰り返します。新聞紙をとって茎の状態を確認して根っこが茎に生えていたら植えつけます。遅くても一週間で根っこは出てきます。全体的に枯れているように見えても根っこさえきちんと生えていれば植えつけ後ちゃんと成長してくれますので安心してください。

サツマイモの育て方

サツマイモは酸性の土が好きなので石灰は必要ありません。肥料のあげすぎはサツマイモの収穫ができなくなる可能性があるので少量に抑えてください。

まずは30センチぐらいの畝を作り、上に黒マルチをひきます。マルチをひく理由は土を暖めるため。水分をすぐに蒸発させないため。そして雑草が生えにくくするためです。マルチの穴が開いている部分にさつまいもの苗の根っこが横になるように10センチ間隔で植えます。植え付け後は土が乾いている時に水をあげるだけです。

サツマイモの収穫時期はいつ頃

霜が降りる前の時期に収穫しましょう。10月か遅くて11月位でしょう。サツマイモの葉が黄色くなったら収穫します。気温や天気の影響で収穫の時期にずれもありますのでためしにほってみます。掘る時にはクワを使うと芋を傷つける恐れがあるので小さい園芸用のスコップで茎の根元をやさしく掘るようにしてください。大きい芋が出てきたら、そのまま収穫しましょう。小さい場合は埋めなおして一週間ほど待って掘るようにしてください。

ジャガイモ苗の選び方

ジャガイモは苗ではなくたね芋を使います。ウイルスにかかっている場合があるのでスーパーで売っているジャガイモを種芋にしないで下さい。植えてもじゃがいもの収穫が出来ない可能性のほうが高いです。良い種芋にはしわがなく芽が満遍なく広がってできています。種芋は重さが30~40グラムなので大きいものは半分に切るといいでしょう。植え付けの時は切った種芋をそのまま使うと腐りやすくなるので太陽の下で半日ほど置き切り口を乾かしてから使いましょう。切っていない場合はそのまま植えてください。種芋は湿気が嫌いなので土がよく乾いている時に植え付けをした方が上手く育ちます。植えつけ後は土が乾いている時に水をあげるだけできちんと育ちます。

ジャガイモの育て方

ジャガイモは酸性の土を好むので石灰はまかなくてもいいです。高さ30センチの畝を作りじゃがいも用の肥料を土にまいて土とよく混ぜましょう。マルチをひきマルチに20センチ間隔に穴をあけ種芋を植えてください。切った種芋は切った部分が下になるように植えましょう。

ジャガイモの収穫の仕方

ジャガイモの収穫のタイミングは花が枯れて全体的に黄色くなった時です。植え付けから収穫までおよそ三ヶ月程度です。真ん中にある少し大きいのが種芋になりますので、次の植え付けの時に使いましょう。

イモ類の育て方まとめ

サツマイモやジャガイモなどのイモ類は比較的手をかけなくても育ちます。掘る時に大きなおいもがごろごろ出てくるとわくわくするものです。子供のいるご家庭には特にお勧めです。自家製のお芋で子供たちと一緒に芋ほりをするのも楽しいですよ。

ピーマンといえばお子さまには不評の野菜ですが、大人になってからはその魅力に気付く方が多く、愛されている野菜です。形は似ているけれど味と色が全く違うパプリカも実はピーマンと同じ栽培方法で育てることが出来るのです。この記事ではピーマンとパプリカの育て方をご紹介いたします。

ピーマン(パプリカ)とは

ピーマンは長期的に収穫を楽しめる野菜で、肥料を切らさないように上手く育てれば一株で40~50個も収穫できます。栄養価も高く生でも火を通しても美味しくいただけるため多く生ってもすぐに使い切れるでしょう。パプリカはとても肉厚でサラダの彩りにも使われますので、こちらもたっぷり頂きたいですね。種からと苗から育てる二つの方法がありますが、種から育てる場合、植え付けるまでの期間が長いので初めて育てるという場合は苗を買ってそこから育てることをおすすめします。苗を選ぶ場合は株全体をみて茎が太いものや、既に花が咲いているか咲きそうなものを選ぶとすぐに植え付けられます。
高温に強いという特徴があり、22~30℃の間で良く育ちますが、低温には非常に弱いため早植えは注意です。一般的に5月に植え付けを行い7月から10月にかけての長い間収穫することができます。そして害虫にも強いため、どの品種でも特別難しいことは無く育てられます。根菜類と違い根は浅く張る野菜ですが、乾燥を防ぐためにプランターで栽培する場合は深型を使いましょう。しかし湿気が好きなわけではありませんので水はけをよくする必要もあります。メッシュのあるプランターや発泡スチロールを底に敷き詰めるなど対策をしましょう。そしてピーマンの花は雨に当たると落ちることもあるので降水にも気を付けなければなりません。

ピーマンの育て方

ピーマンは乾燥に弱い野菜ですので表面が乾いたと思ったらたっぷり水やりしましょう。何度も水やりをするよりも、一度にたくさんあげたほうが効果的です。夏場の暑い日には朝と夕方に1回ずつやる程度が良いでしょう。水やりの際には跳ね返った土に注意してください。このどろの跳ね返りが病気の原因になりますので、藁を敷いたり丁寧に水をあげるなど少し気を付けましょう。
割と気に掛けなくても勝手に育つような野菜ですが、枝が伸びてきた場合にはきちんと間引きしましょう。伸びた枝が分かりづらい場合もありますが、咲いている花のあたりを重点的に調べるとわき芽が見つかります。伸ばしっぱなしだと害虫が発生することもあるため適度にチェックしてください。
そしてピーマンを育てる際には肥料が重要なポイントになります。1回目の追肥は果実が付き始めたら一株当たりに10g、プランターの淵に沿って土に混ぜましょう。そこから通常の肥料ならば1ヶ月に2回、液肥だと週に1回のペースで与えるのが丁度良いです。
ピーマンの収穫時期は花が咲いてから2週間ほどですが、パプリカの場合は2ヶ月ほどになります。霜が降りてくるまでゆっくり収穫を楽しみましょう。ピーマンならば実が6cm以上になりましたら食べごろですのでヘタをハサミで切ってください。

簡単に育てられる野菜から挑戦

ピーマンとパプリカは特別な手間を掛けなくても育ってくれるので、家庭菜園初心者でも気軽に取り組める野菜の一つです。もし初めての野菜が決まっていないのでしたら、ピーマンを選ぶのも良いかもしれません。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 自家製ジュースだって育てられる、ニンジンの育て方

    自家製ジュースだって育てられる、ニンジンの育て方

    ニンジンは単体で食べることが比較的少ない野菜ですが、それでもサラダに混ぜて生で食べたりグラッセにした…

    自家製ジュースだって育てられる、ニンジンの育て方
  2. かぶやかぼちゃの育て方【室内やベランダで簡単栽培】

    かぶやかぼちゃの育て方【室内やベランダで簡単栽培】

    種類が豊富なかぶですが、プランターでは小かぶが栽培しやすいので、今回は小かぶの育て方を紹介させていた…

    かぶやかぼちゃの育て方【室内やベランダで簡単栽培】
  3. らっきょうとラディッシュの育て方【プランターで室内やベランダ栽培】

    らっきょうとラディッシュの育て方【プランターで室内やベランダ栽培】

    らっきょうの育て方で準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランタ…

    らっきょうとラディッシュの育て方【プランターで室内やベランダ栽培】
  4. ニンニクのプランダーでの育て方と家庭菜園で育てられるネバネバ野菜3選

    ニンニクのプランダーでの育て方と家庭菜園で育てられるネバネバ野菜3選

    ニンニクの育て方で準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランター…

    ニンニクのプランダーでの育て方と家庭菜園で育てられるネバネバ野菜3選
  5. さつまいもやサトイモの育て方【室内やベランダで栽培】

    さつまいもやサトイモの育て方【室内やベランダで栽培】

    さつまいもの育て方で準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランタ…

    さつまいもやサトイモの育て方【室内やベランダで栽培】
  6. ベランダで育てるおすすめのジャガイモの品種6選

    ベランダで育てるおすすめのジャガイモの品種6選

    芋類はボリュームがあっていろんな料理に使えますし、長期保存もできる優れものですよね。この芋類は家庭菜…

    ベランダで育てるおすすめのジャガイモの品種6選
  7. 大根の育て方【プランターで室内・ベランダ栽培】

    大根の育て方【プランターで室内・ベランダ栽培】

    大根の育て方で準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランター栽培…

    大根の育て方【プランターで室内・ベランダ栽培】
  8. 初心者でも育てやすい根菜類の野菜3選

    初心者でも育てやすい根菜類の野菜3選

    ガーデニングによって栽培できる野菜には果菜類・葉菜類・根菜類に分けられます。この記事ではその中から初…

    初心者でも育てやすい根菜類の野菜3選
  9. テーブルビートの育て方【室内やベランダで簡単栽培】

    テーブルビートの育て方【室内やベランダで簡単栽培】

    テーブルビートの育て方で準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプラ…

    テーブルビートの育て方【室内やベランダで簡単栽培】

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. トマトの育て方
  4. 育て方
  5. ミント育て方ベランダ
  6. 育て方
  7. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP