ダイソーで手に入る園芸用品とは

ダイソーは、100円ショップの中で最も多い店舗数を誇ります。園芸用品の品揃えも豊富で、家庭菜園で必要なアイテムがほとんど揃っています。150円や200円のものも含めればさらにバリエーション豊かになります。
ダイソーで手に入る園芸用品についてご紹介します。

100円ショップダイソーで購入できる園芸用品コンテナ

家庭菜園で野菜を育てるのに必要不可欠な植木鉢やプランターを、ダイソーで購入することができます。素材は軽くて丈夫なプラスチックのものがほとんどです。植木鉢は素焼きのものもありますがサイズが小さいため、ハーブなどを少量育てる時に使用しましょう。
プラスチックの植木鉢は、8号までだったら100円で、10号は200円で購入できます。プランターは49cmまでの小型のものは100円、64cmの大型のものは200円です。カラーバリエーションも豊富なので、好みに合わせて選ぶことができます。
コンテナの受け皿は別売りですが、野菜を育てる時は土をしっかり乾燥させることが大切なので、受け皿を使用しないことがほとんどです。購入する必要はありません。
また、風通しのよさを確保するための植木鉢スタンドも売られています。8号用と10号用ともに200円です。

100円ショップダイソーで購入できる園芸用品支柱・支柱ひも・ネット

背が高くなる野菜を育てるのに必要な支柱は、2mというかなり大きいサイズのものでも100円で売られています。90cmのものは3本セットで100円です。
まっすぐな支柱だけでなく、行灯型のものもあります。8号用までは100円、10号用は200円です。
支柱と茎を結びつけるヒモやクリップ、テープなども100円で売られています。ヒモやクリップは50本セットで100円なので、使い捨てで抵抗なく使用できます。テープは、茎を傷つけないよう粘着性が弱めになっています。
ゴーヤなどつる性の植物を育てる時に必要なネットも、ダイソーで購入することができます。幅100cm、高さ450cmという大型のものでも100円で売られています。90cm×180cm、180cm×270cmなどサイズ展開も豊富です。

100円ショップダイソーで購入できる園芸用品スコップ・熊手

苗の移植や肥料を混ぜ込むのに使うスコップは、さまざまな素材や形のものがダイソーで売られています。価格は100円か150円なので、移植用には幅の広いもの、追肥用には幅が狭いものなど、用途によって使い分けてもいいでしょう。取っ手との境目がぐらついていないものを選びましょう。
土を耕す用の熊手も売られています。かなり小型のものですが、コンテナの土を耕すには十分です。

100円ショップダイソーで購入できる園芸用品ジョウロ

ジョウロは、容量1lまでのものが100円で売られています。一般的なジョウロに比べて小型ですが、植木鉢で少量の野菜を育てる場合や、液肥を施す場合に利用できます。素材はプラスチックなので、軽くて扱いやすい商品です。

100円ショップダイソーで購入できる園芸用品培養土・肥料

培養土もダイソーで購入することができます。500gから2kgくらいと少量なので、メインの培養土にするというより、追加で土が必要な場合に利用するといいでしょう。野菜用やハーブ用など、育てるものによって種類が異なるので、適切なものを選ぶようにしましょう。また、鹿沼土などの土も売られています。
油かすや化成肥料も100円で売られています。肥料の種類は非常に豊富で、使い切りサイズのものがほとんどです。あまり多くの野菜は育てないという場合には、経済的で便利な商品です。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 園芸で大事な要素を担う土について

    園芸で大事な要素を担う土について

    庭での栽培でもプランター栽培でも使う土というのは、植物を育てるうえで非常に重要なものになります。土台…

    園芸で大事な要素を担う土について
  2. 野菜の生長に欠かせないコンテナ栽培の間引きの方法

    野菜の生長に欠かせないコンテナ栽培の間引きの方法

    間引きとは間引きとは、種から発芽した苗の中から、生長の悪い苗を選んで抜いていく作業のことです。植…

    野菜の生長に欠かせないコンテナ栽培の間引きの方法
  3. 毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作

    毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作

    連作障害とは同じ植物を、土を変えず同じ場所で続けて栽培することを連作と言います。連作を行うと、植…

    毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作
  4. ベランダ菜園で“あると重宝する”おすすめの野菜栽培用の容器3選

    ベランダ菜園で“あると重宝する”おすすめの野菜栽培用の容器3選

    ベランダ菜園で”あると重宝する”おすすめの野菜栽培容器は、「素焼き鉢」、「トロ箱」、「プランター」の…

    ベランダ菜園で“あると重宝する”おすすめの野菜栽培用の容器3選
  5. オフィスに置くのにピッタリの観葉植物4選

    オフィスに置くのにピッタリの観葉植物4選

    オフィスに観葉植物を置いてあるところは多いと思いますが、この記事では自分の席に置けるほど小さくて邪魔…

    オフィスに置くのにピッタリの観葉植物4選
  6. ベランダ菜園をカラフルにしてくれる果菜類野菜のパプリカとスイートチャード

    ベランダ菜園をカラフルにしてくれる果菜類野菜のパプリカとスイートチャー…

    緑色が中心のベランダ菜園をカラフルにしてくれるおすすめの果菜類野菜は、パプリカとスイートチャードの2…

    ベランダ菜園をカラフルにしてくれる果菜類野菜のパプリカとスイートチャード
  7. 家庭菜園インストラクター口コミ評判

    家庭菜園インストラクター口コミ評判

    家庭菜園インストラクターって知ってますか?家で野菜作りができたら良いですよね。夏によく庭…

    家庭菜園インストラクター口コミ評判
  8. ベランダ菜園で育てやすいおすすめの冬野菜2選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの冬野菜2選

    冬のベランダ菜園で育てやすいおすすめの冬野菜は、冬の寒さに強く栄養豊富な緑黄色野菜の小松菜とホウレン…

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの冬野菜2選
  9. 寒い地域でも手軽に育てやすい、寒さに強い観葉植物4選

    寒い地域でも手軽に育てやすい、寒さに強い観葉植物4選

    観葉植物だって実は付けなくても立派な植物ですから、暖かく日が当たる場所でないと育てられないと、寒い地…

    寒い地域でも手軽に育てやすい、寒さに強い観葉植物4選

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP