水耕栽培とは、土を必要としない植物の栽培方法で、非常に簡単に野菜などを作ったり再生したり可能なため、多くの家庭で取り組まれています。代表的なものですと豆苗が幅広く栽培されています。この記事では、普段ならば捨ててしまう野菜の頭部分を使って野菜を復活させる、キッチンでできる手軽な水耕栽培についてご紹介いたします。

通常のガーデニングでも使う方法

植物は一度枝や葉を切っても日光と水があれば再び生えてきて、非常に生命力が強いです。ガーデニングでよく挿し木などすると思いますが、あれが良い例です。野菜も植物ですので、一度切ったものでも再生させ再びおいしく頂くことができます。今回は手軽かつ簡単に育てられる野菜のへたを使った水耕栽培についてご紹介します。ダイコンやニンジンのへたを水を入れた小皿に乗せておくだけという非常に簡単なもので、管理も手軽です。流石に実を戻すことはできませんが、毎日水を綺麗なものに変えてあげるだけで葉っぱがどんどん伸びていきます。長くなって来たら定期的に切って、新鮮な葉を再び料理へ使うことができます。ちょっとした観葉植物代わりにもなり、小さなインテリアとしても使えるでしょう。特に上記でも少し触れた豆苗は、よくスーパーでキットなども販売していますので、安価でたくさん育てらるためおすすめです。

水に挿すだけで育つ植物

葉を再生させるだけでなく、ミントやバジルなどのハーブ類は茎を水に浸けているだけで根が伸びていきます。そうすると手軽にハーブの爽やかな香りが楽しめるほか、バシルでしたら料理にも使えますので一石二鳥です。ハーブ類、特にミントはプランターや鉢で若干放置気味に育ててもどんどん伸びていくため庭植えは厳禁とまで言われるほど育つ植物です。土は汚れるし世話する時間も取れないため植物を家に置くことができないという方は、このような小さいものから始めて見てはいかがでしょうか。
他にも根が付いてるミツバ、ネギなども育てることが出来るほか、チンゲンサイや小松菜も復活させることができます。なんとキャベツの芯から一つの玉としてまで復活することもあるそうですので、興味がある方はチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

本格的に水耕栽培を始めるための準備

上記の豆苗やネギ、ニンジンについてはあくまで少量ずつで葉のみという場合が多く、プランターで育てる野菜の効率さや味には適いません。しかし、水耕栽培でも土壌栽培と同じくらい立派な野菜を育てることは可能です。しっかり収穫したいのならば、how-to本を一冊購入し、水耕栽培用の液体肥料を使うと良いでしょう。こちらを小量利用することで生育も良くなり、効率的に再生させることができます。野菜の葉部分が好きだけれど、単体では売っておらず、あまり多く食べられないという方には特におすすめです。
ただ野菜がもったいないという再生目的以外でも、キッチンないし部屋に緑があればとても安らかな気持ちになるリラックス効果もあり、観葉植物の代わりともなっていいことづくめです。きっと植物の置いてある部屋はいつもと少し違う空間になるはずですので、植物と共に暮らしてみる体験が気軽にできる水耕栽培を是非試してみてください。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作

    毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作

    連作障害とは同じ植物を、土を変えず同じ場所で続けて栽培することを連作と言います。連作を行うと、植…

    毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作
  2. 植物を一から育てたい方必見、育苗ポットの使い方

    植物を一から育てたい方必見、育苗ポットの使い方

    ホームセンターなど園芸店では種が豊富に取り揃えられていますが、同時に苗も多くの種類があると思います。…

    植物を一から育てたい方必見、育苗ポットの使い方
  3. ベランダ菜園の夏の日除け対策におすすめのグッズ3選

    ベランダ菜園の夏の日除け対策におすすめのグッズ3選

    夏のベランダ菜園の日除け対策におすすめのグッズは、100円ショップで購入できる「遮光ネット」、「ツル…

    ベランダ菜園の夏の日除け対策におすすめのグッズ3選
  4. 初心者が育てやすい中華料理に活躍する野菜3選

    初心者が育てやすい中華料理に活躍する野菜3選

    中華料理に活躍する野菜チンゲンサイチンゲンサイは種から育てますが、栽培期間が短く特別な管理も必要…

    初心者が育てやすい中華料理に活躍する野菜3選
  5. 園芸で大事な要素を担う土について

    園芸で大事な要素を担う土について

    庭での栽培でもプランター栽培でも使う土というのは、植物を育てるうえで非常に重要なものになります。土台…

    園芸で大事な要素を担う土について
  6. ベランダ菜園でおすすめの夏蒔き秋取り野菜2選

    ベランダ菜園でおすすめの夏蒔き秋取り野菜2選

    ベランダ菜園で夏に種を蒔いて秋に収穫ができるおすすめの野菜は、ロマネスコとキャベツの2種です。これら…

    ベランダ菜園でおすすめの夏蒔き秋取り野菜2選
  7. ベランダ菜園で育てやすいおすすめの香味野菜2選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの香味野菜2選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの香味野菜は、鷹の爪とハバネロの2種です。特に夏のベランダ菜園では、…

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの香味野菜2選
  8. ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

    ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

    ベランダで野菜を育てるのなら、好きな野菜を作りたいですよね。しかも簡単で食べても美味しく使い勝手も良…

    ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】
  9. 初心者におすすめのベランダ菜園野菜の種類6選

    初心者におすすめのベランダ菜園野菜の種類6選

    ベランダ菜園向きの野菜初心者が手軽に始めるには、用意する土やプランターも少なく、育てやすく、収穫…

    初心者におすすめのベランダ菜園野菜の種類6選

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP