ベランダ菜園向きのプランターとは

一口にプランターといっても種類は色々あります。要は土を入れればいい様に思いますが、野菜の種類に合ったプランターを選ぶとうまく育てられることでしょう。中に入れる土の容量と深さがポイントになり、大きさは小型、標準、大型、深型などに分けることができます。土の量が多いと根の広がりも余裕ができ野菜の生育も良くなると考えられます。だからといってスペースに制限のあるベランダ菜園ですから、どのくらいの大きさのプランターを何個置くことができるかということも条件に入れなければなりません。なるべく大きなものを選んだ方が良さそうです。

小型のプランター

容量は6リットルから10リットル。ベビーリーフなど、葉物野菜を少しだけ育てるのに向いています。

標準のプランター

容量は20リットルほど。この標準サイズで育てるのに適した野菜は、小松菜やほうれん草、レタス等。またラディッシュやミニ人参なども大丈夫です。

大型のプランター

容量は30リットルから40リットルほど。トマト、きゅうり、ナスの他、ミニ大根などの根菜類も大丈夫です。

深型のプランター

幅(直径)や高さが30センチ以上で容量は20リットルから30リットル。鉢型のものが扱いやすいでしょう。深型ですので、大型の野菜、大根だってベランダで栽培が可能です。ミニごぼうやイモ類なども大丈夫。本格的ですね。

プランターの材質による違いとは

ガーデニングセンターに行くといろいろなプランターが目に入りますが、個人的にはまず色を見てしまいます。狭いベランダに置くプランターはやはりスッキリ感を出したいので、できれば色を揃えたいものですね。でもどんな材質のプランターかということも知っておく必要があります。

プラスチック製のプランター

100均でも手に入りますし、安くて、軽くて手頃です。ただし難点は通気性が悪い事です。それを補うためにはプランターの下にレンガや木の板などを敷くなどして、ベランダとプランターの間に隙間をつくり通気性を確保してやることが必要になります。とくに夏などは内部の温度が上がって蒸れてしまうので注意しましょう。

素焼き製のプランター

通気性が良く、水はけもいいので植物は喜びますね。プランターの表面から水分が蒸発してくれます。でも素焼き製の難点は重たい事。ぶつけたりすると割れてしまったり、表面にコケが生えて見栄えが悪くなったりすることがあります。

木製のプランター

土の中の温度が上がりすぎず、軽い点がいいのですが、止めてある金具や木自体が腐食してしまうので、プラスチック製や素焼き製より寿命は短いようです。でも見た目という点からもなかなか素敵なのが木製プランターですね。ヨーロッパ風、カントリー風などいかようにも素敵になります。

プランターの代用品

大根やじゃがいもなどの深さの必要な野菜をベランダで育てる場合、ホームセンターにあるような深型のジャガイモ専用のような本格的なものはとても置けないと尻込みしてしまうかも知れません。そんな時はビニール袋や麻袋で代用することができます。ビニール製の場合は通気性を確保するために直径3センチほどの穴を数か所開ければ大丈夫。コーヒー豆の麻袋は文字が印刷されていて見た目もおしゃれですね。通気性もいいので適しています。

ベランダ菜園資格取得の通信教育講座   ベランダ菜園資格取得の通信教育講座

関連記事

  1. 室内でも油断できない、カイガラムシの対処法

    室内でも油断できない、カイガラムシの対処法

    カイガラムシというのは、一般的に真っ白な外見の袋を持つ虫で植物にくっ付いていたらすぐに見つけられると…

    室内でも油断できない、カイガラムシの対処法
  2. 植物を守り元気に生長させる支柱立ての方法

    植物を守り元気に生長させる支柱立ての方法

    支柱とは支柱とは、植物が自重や雨風で倒れないように支える棒のことを言います。植物の植え付け直後や…

    植物を守り元気に生長させる支柱立ての方法
  3. ベランダ菜園で“あると重宝する”おすすめの野菜栽培用の容器3選

    ベランダ菜園で“あると重宝する”おすすめの野菜栽培用の容器3選

    ベランダ菜園で”あると重宝する”おすすめの野菜栽培容器は、「素焼き鉢」、「トロ箱」、「プランター」の…

    ベランダ菜園で“あると重宝する”おすすめの野菜栽培用の容器3選
  4. 園芸の基本を知れる、ガーデニング関係の資格について

    園芸の基本を知れる、ガーデニング関係の資格について

    ガーデニングを楽しんでいる方の中では、さらに専門的な知識を身に着けてより趣味を昇華させたいと思う方も…

    園芸の基本を知れる、ガーデニング関係の資格について
  5. コンパクトで手軽に育てられる観葉植物4選

    コンパクトで手軽に育てられる観葉植物4選

    観葉植物といえばオフィスや家のインテリアとして使われるもので、植物が好きでもスペースが取れず購入をと…

    コンパクトで手軽に育てられる観葉植物4選
  6. ベランダ菜園でラベンダー・レモン・きゅうりのプランターでの育て方

    ベランダ菜園でラベンダー・レモン・きゅうりのプランターでの育て方

    日本でラベンダー畑と言えば北海道の富良野が有名ですね。一口にラベンダーといっても20種類以上があり、…

    ベランダ菜園でラベンダー・レモン・きゅうりのプランターでの育て方
  7. 簡単で経済的で省スペース 野菜の再生栽培の始め方

    簡単で経済的で省スペース 野菜の再生栽培の始め方

    野菜の再生栽培とは植物の栽培には、株の一部を切り取り、土に挿して新たな株を育てる挿し木という方法…

    簡単で経済的で省スペース 野菜の再生栽培の始め方
  8. 初心者でも育てられるおすすめの野菜のグリーンカーテン3選

    初心者でも育てられるおすすめの野菜のグリーンカーテン3選

    グリーンカーテンのすすめ夏の暑い日差しを避けるグリーンカーテン。朝顔などのお花でも良いのですが、…

    初心者でも育てられるおすすめの野菜のグリーンカーテン3選
  9. 春のベランダ菜園で育てやすい野沢菜と葉ネギ

    春のベランダ菜園で育てやすい野沢菜と葉ネギ

    春のベランダ菜園で育てやすい野沢菜と葉ネギは、春の彼岸頃に種まきをする野菜です。どちらもベランダ菜園…

    春のベランダ菜園で育てやすい野沢菜と葉ネギ

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP