他の記事でも「サボテンは多肉植物の仲間」と書いてあることは多々あると思いますが、果たして本当にサボテンと多肉植物は同じ仲間なのでしょうか。サボテンは針がありますが、多肉植物には針がありません。しかし針無しのサボテンやとげがある多肉植物も多く存在します。一体どんな違いによってこの二つは差別化されるのでしょうか。この記事ではサボテンと多肉植物の違いや同じように扱ってよいのか、二つの共通点などについてご紹介いたします。

サボテンについて

サボテン科であるサボテンはびっしりと生えている針が特徴的で一般的には多肉植物といわれています。乾燥に強くて丈夫な品種が多く、茎の中に水と養分を溜めることのできる性質があります。しかし園芸関係の本にはわざわざ多肉植物・サボテンと表記されることが多いですが、これはサボテンだけでも品種が2000を超えているためにそう言われていると考えられます。

多肉植物について

多肉植物は葉や茎の肉厚な部分に水や栄養をため込む作りになっていますが、これは栄養や降水の少ない地域に自生しているためにこのような形になったと言われています。細かく分類分けされることが多いですが、園芸用の品種を足すとその数は20000を超える種類が世界中で育てられています。サボテンに比べて色と形が個性的なものが多いです。

サボテンと多肉植物が分類される基準

はじめに書いた通りつるつるでトゲの無いサボテンや、ハリのある多肉植物も存在するため針で分けられているわけではないことは確かです。では二つの違いについて考えてみましょう。
まず、サボテンと呼ばれるものには必ず「視座(アレオーレ)」という物が存在します。これはトゲの付け根に存在する綿毛で、サボテンに必ずついています。トゲの無いサボテンにも本来針があるはずの部分の根元に視座は残っているためこちらが決定的な違いになるでしょう。トゲのある多肉植物にはこちらは見られません。
もう一つは生息地の違いで、サボテンの主な原産地は南北アメリカになりますが、多肉植物はアフリカ大陸を中心として世界中で自生しています。そのため多肉植物には主に3つの生育サイクルに分類されますが、サボテンは夏型のもののみになります。夏型の多肉植物とサボテンの寄せ植えはとても可愛らしく演出できるため多くの方が使っています。これにより育て方も違うと言えるでしょう。
日当たりが良く乾燥した環境が好きという点と葉や茎に栄養や水分を溜められることは両者共通しており、特に後者の特徴は見た目が通常の植物と変わっているため同じものと思われるのでしょう。

サボテンと多肉植物の関係

結局サボテンは多肉植物の仲間かといわれたら正確な答えは出ませんが、一般的にはそう認識されておりサボテンも肉厚な茎でできているため多肉植物に含めても良いと思います。厳密に言うと別物になってしまうかもしれませんが、わかりやすく認識するために分けて呼ばれているので、あまりこだわる必要もないかと思います。しかし成長期など異なる点もいくつか存在してそれにより育て方や水やり・肥料を与えるタイミングが変わってきますので、何を育てるにしろ一度事前にどんな環境を好むか、どのような生育サイクルで育っていくのかを知っておくことが大切です。

ベランダ菜園資格取得の通信教育講座   ベランダ菜園資格取得の通信教育講座

関連記事

  1. 植物を守り元気に生長させる支柱立ての方法

    植物を守り元気に生長させる支柱立ての方法

    支柱とは支柱とは、植物が自重や雨風で倒れないように支える棒のことを言います。植物の植え付け直後や…

    植物を守り元気に生長させる支柱立ての方法
  2. 多肉植物を育てる前に知っておきたい基本の育て方

    多肉植物を育てる前に知っておきたい基本の育て方

    多肉植物とは茎や葉に水分を多く含んだ植物で、とても肉厚でぷよぷよしている葉が特徴で、手入れも非常に簡…

    多肉植物を育てる前に知っておきたい基本の育て方
  3. ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

    ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

    ベランダで野菜を育てるのなら、好きな野菜を作りたいですよね。しかも簡単で食べても美味しく使い勝手も良…

    ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】
  4. 家庭菜園に慣れてきたら挑戦したい栽培期間が長い野菜3選

    家庭菜園に慣れてきたら挑戦したい栽培期間が長い野菜3選

    栽培期間が長い野菜ニンニクニンニクは収穫まで7,8ヶ月ほどかかります。越冬させる必要がありますが…

    家庭菜園に慣れてきたら挑戦したい栽培期間が長い野菜3選
  5. コンパクトで手軽に育てられる観葉植物4選

    コンパクトで手軽に育てられる観葉植物4選

    観葉植物といえばオフィスや家のインテリアとして使われるもので、植物が好きでもスペースが取れず購入をと…

    コンパクトで手軽に育てられる観葉植物4選
  6. 身体にも良い!ベランダで育てるおすすめ豆類

    身体にも良い!ベランダで育てるおすすめ豆類

    豆類は糖質や炭水化物、ミネラルやビタミンなどの栄養素や食物繊維、ポリフェノールなどの身体機能を助ける…

    身体にも良い!ベランダで育てるおすすめ豆類
  7. ベランダ菜園で育てやすいおすすめの健康野菜2選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの健康野菜2選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの健康野菜は、アピオスとサツマイモの2種です。どちらもベランダ菜園で…

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの健康野菜2選
  8. 葉っぱの変色には要注意!モザイク病の原因と対策

    葉っぱの変色には要注意!モザイク病の原因と対策

    モザイク病の症状モザイク病は、ほとんどの野菜に発症の可能性がある病気です。葉や花、茎に濃淡のまだ…

    葉っぱの変色には要注意!モザイク病の原因と対策
  9. 初心者が育てやすい中華料理に活躍する野菜3選

    初心者が育てやすい中華料理に活躍する野菜3選

    中華料理に活躍する野菜チンゲンサイチンゲンサイは種から育てますが、栽培期間が短く特別な管理も必要…

    初心者が育てやすい中華料理に活躍する野菜3選

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP