サヤエンドウとスナップエンドウは、ベランダ菜園で育てやすいおすすめの緑黄色野菜です。両方とも11月に種まきをすると翌年の春には収穫をすることができます。収穫時期が近付いてくるとかわいい小さな花を咲かせるので、ベランダ菜園で春の訪れを一早く教えてくれる緑黄色野菜です。

ベランダ菜園で育てやすいサヤエンドウ

サヤエンドウは一年草のマメ科の野菜です。また、サヤエンドウは連作をすることが不可能な野菜なので畑で育てる場合は毎年栽培する場所を変える必要がありますが、ベランダ菜園ではプランターや植木鉢を使って育てるので、連作の心配も不要です。サヤエンドウはあまり肥料がなくても育ちやすいので、ベランダ菜園で栽培する豆類野菜の中でも人気がある品種です。

サヤエンドウは昔から日本で栽培されている野菜ですが、原産地は中国です。サヤエンドウは別名「絹サヤエンドウ」とも呼ばれています。サヤエンドウは莢が濃い緑色をしていて、莢の中に入っている小さな豆の部分が薄いものが良いです。また、サヤエンドウは、莢が完熟していない柔らかい状態でも収穫して食べることができますが、硬めに茹でて冷凍保存をすることもできます。

サヤエンドウは名前に付けられている「さや(莢)」の部分が料理に華やかさや彩を加えてくれます。サヤエンドウの品種には、白い花が咲く「白花絹サヤ」や「絹小町」などがあり、つるなし」と「つるあり」の2つのタイプがあります。また、サヤエンドウは、他のマメ科の野菜の中でもβカロテン、ビタミンB1,ビタミンCや食物繊維を豊富に含んでいます。そのためサヤエンドウ食べると沢山含まれているβカロテンの抗酸化作用によって、老化防止の効果も期待できます。

ベランダ菜園で育てやすいスナップエンドウ

スナップエンドウは、別名「スナック」エンドウとも呼ばれているので、どちらが正しいのか疑問を持つ人も多いです。その理由は、スナップエンドウは市販されている一般のスナック菓子などのように「スナック」感覚で食べることが出来るので、「スナック」エンドウとも呼ばれるためです。

スナップエンドウはサヤエンドウに比べて収穫が1週間位遅れますが、両方の品種は5月に収穫を楽しむことができるマメ科の野菜です。スナップエンドウは、サヤエンドウと同じように「つるあり」と「つるなし」の2つのタイプがありますがベランダ菜園でプランターを使って育てる場合は、つるのないタイプの方が育てやすいです。また、季節的に5月は陽射しの強い真夏とは異なり日除け対策としてグリーンカーテンの必要性もあまりない時期なので、つるなしタイプのスナップエンドウの品種がおすすめです。

ベランダ菜園でおすすめのスナップエンドウの品種には、「ジャッキー」と「グルメ」です。「ジャッキー」は、甘みが多く沢山収穫できる品種です。「グルメ」は、「ジャッキー」より甘みが強いです。どちらもベランダ菜園では育てやすい品種なので、おすすめです。

スナップエンドウは、サヤエンドウのようにビタミンC、ビタミンB1、βカロテン、食物繊維、カルシウムなどが豊富に含まれています。また、スナップエンドウは、スナック菓子のように食べやすいので気軽に沢山食べることができますが、含まれている食物繊維が満腹感を与えてくれるので、スナック菓子とは異なりダイエットに効果的な野菜です。

サヤエンドウとスナップエンドウは料理の主役ではないですが、脇役として加えただけでも料理が豪華になります。また、両方ともベランダ菜園で育てやすく豊富な栄養素が含まれているので、おすすめの豆類野菜です。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. ベランダ菜園の種蒔きにおすすめの専用容器2選

    ベランダ菜園の種蒔きにおすすめの専用容器2選

    ベランダ菜園で野菜作りをする際、種蒔きにおすすめの専用容器は、セルトレイと育苗ポットの2点です。セル…

    ベランダ菜園の種蒔きにおすすめの専用容器2選
  2. ベランダ菜園の片隅でも育てやすく重宝するアサツキとノビル

    ベランダ菜園の片隅でも育てやすく重宝するアサツキとノビル

    ベランダ菜園の空いている片隅でも育てやすくあると重宝する野菜は、アサツキとノビルの2種です。ベラ…

    ベランダ菜園の片隅でも育てやすく重宝するアサツキとノビル
  3. サボテンは本当に多肉植物の仲間か、それぞれの特徴を比べて検証

    サボテンは本当に多肉植物の仲間か、それぞれの特徴を比べて検証

    他の記事でも「サボテンは多肉植物の仲間」と書いてあることは多々あると思いますが、果たして本当にサボテ…

    サボテンは本当に多肉植物の仲間か、それぞれの特徴を比べて検証
  4. 厳しい環境から野菜を守る家庭菜園の天候対策

    厳しい環境から野菜を守る家庭菜園の天候対策

    家庭菜園の天候対策について野菜は、収穫まで数ヶ月かかるものがほとんどです。気候が安定している時期…

    厳しい環境から野菜を守る家庭菜園の天候対策
  5. 初心者が育てるベランダ菜園!そのメリットとデメリットは?

    初心者が育てるベランダ菜園!そのメリットとデメリットは?

    ベランダ菜園を始めよう季節によって野菜が高騰した時、「ああ、自分で作れたらいいのになあ」と思った…

    初心者が育てるベランダ菜園!そのメリットとデメリットは?
  6. お客様を植物で迎えたいという方必見、玄関置きにおすすめの観葉植物4選

    お客様を植物で迎えたいという方必見、玄関置きにおすすめの観葉植物4選

    玄関に観葉植物を置いている方はなかなか多いですが、実は玄関という環境は日当たりも厳しいところが多く、…

    お客様を植物で迎えたいという方必見、玄関置きにおすすめの観葉植物4選
  7. ベランダ菜園でも収穫出来るおすすめのイモ類野菜2選

    ベランダ菜園でも収穫出来るおすすめのイモ類野菜2選

    ベランダ菜園でも収穫出来るおすすめのイモ類野菜は、根菜野菜の里芋と長芋の2種類です。これら2種類のイ…

    ベランダ菜園でも収穫出来るおすすめのイモ類野菜2選
  8. 植物を健やかに育てるために知っておきたい家庭菜園の病気対策

    植物を健やかに育てるために知っておきたい家庭菜園の病気対策

    植物の病気とは植物は生き物です。栽培の温度や湿度が適切でなかったり、土中の環境が乱れたりすると簡…

    植物を健やかに育てるために知っておきたい家庭菜園の病気対策
  9. そのままゴミにするのは勿体ない、キッチンで楽しむ水耕栽培

    そのままゴミにするのは勿体ない、キッチンで楽しむ水耕栽培

    水耕栽培とは、土を必要としない植物の栽培方法で、非常に簡単に野菜などを作ったり再生したり可能なため、…

    そのままゴミにするのは勿体ない、キッチンで楽しむ水耕栽培

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP