グリーンカーテンのすすめ

夏の暑い日差しを避けるグリーンカーテン。朝顔などのお花でも良いのですが、同じ育てるなら食べることができる野菜はいかがですか?
暑い日差しでも元気良く育って、部屋の中も涼しくなり、エアコンの設定温度をあげても大丈夫ですし、しかも収穫して食べることもできる。とてもエコですし節約もできると良いことずくめの、ベランダでもできるおすすめのグリーンカーテンの野菜をご紹介します。

今人気急上昇中のゴーヤ

ゴーヤとは本名はツルレイシと言いますが、一般的にゴーヤ、あるいはニガウリの名で知られるウリ科の植物です。沖縄や南九州で盛んに栽培されており、丈夫で作りやすく、その実はビタミンを多く含んでおり、夏バテ防止にも最適な食材です。
ゴーヤはつる性の一年草で、成長すると高さが4-5mになります。葉も大きく広がり太陽の日差しをシャットアウトするグリーンカーテンに適しています。
果実は釣鐘状で表面がイボに覆われており、苦みがありますがゴーヤチャンプルーやあえ物にすると大変美味です。苦みを抑える方法としては、薄切りにして塩で揉んでしばらく置いてから軽く洗うといいですよ。苦みが苦手な方は苦みを抑えた品種もあります。

夏野菜の定番キュウリ

暑い時期に食べたくなるキュウリは、ウリ科のつる性の一年草です。寒さに弱く温暖な気候を好むキュウリですが、25℃以上の日が続くと病気が発生しやすくなります。元気に育つと葉や茎が大きく、脇芽もたくさん出ますし、根も広がりますので50cm幅のプランターならキュウリの苗は1本か2本程度にしておくことをおすすめします。水はたっぷりと与え、傷んだ葉は早めに除去します。またキュウリの葉にはチクチクとした産毛がありますので、通り道に植えると不快な思いをすることがありますので設置場所に注意してください。果実は成長が早くすぐに50cm以上に成長しますので早めに収穫してくださいね。

短期間で収穫できるつるありインゲン

インゲンというのは、いわゆるサヤインゲン、または三度豆と呼ばれていて、つるありとつるなしがあります。つるありは文字通りつるが伸びていき、高さが1.5~2mぐらいに達するのでグリーンカーテンに最適です。またつるあり種の方が高温に強いため夏の栽培に向いています。成長も早く、約50日で収穫でき、栽培期間も長いので約2か月間収穫できるのも特徴です。日当たり、風通しが良くなるようにごちゃごちゃに絡まないように誘導してあげましょう。サヤの長さが12~15cmになったら採り頃で、天ぷらにしたり下茹でして野菜炒めに使っても美味しいです。

グリーンカーテンを育てる時の注意点

グリーンカーテンはネットなどで上に伸びるように誘導します。つる性のものが向いていますが、そのまま放置するとどんどん伸びてしまいます。集合住宅のベランダで育てる場合は上の階まで伸びてしまわぬよう気を付けましょう。1.5mほどまで伸びたら、これから伸びようとしているツルの先を切り落とすとそれ以上伸びません。また先を切ることによって下の方で脇芽が出て横にどんどん広がりますし、上に伸びるために使われていた栄養が実の方に回るため、大きくて美味しい果実がなります。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. ベランダでサラダの材料やトマトのグリーンカーテンの育て方

    ベランダでサラダの材料やトマトのグリーンカーテンの育て方

    ベランダ菜園の良いところはとれたてをすぐに食べることができるということです。お店で売っている野菜は、…

    ベランダでサラダの材料やトマトのグリーンカーテンの育て方
  2. 植物を簡単に増やせる挿し木のやり方

    植物を簡単に増やせる挿し木のやり方

    挿し木とは挿し木とは、生長した植物の茎や葉などを切り取り、それを地面に挿して繁殖させることです。…

    植物を簡単に増やせる挿し木のやり方
  3. 毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作

    毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作

    連作障害とは同じ植物を、土を変えず同じ場所で続けて栽培することを連作と言います。連作を行うと、植…

    毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作
  4. ベランダ菜園初心者の野菜作りにおすすめの冬蒔き野菜2選とヘリオトロープの育て方

    ベランダ菜園初心者の野菜作りにおすすめの冬蒔き野菜2選とヘリオトロープ…

    ベランダ菜園初心者の野菜作りにおすすめの冬蒔き野菜は、スティックセニョールとサラダ菜の2種です。この…

    ベランダ菜園初心者の野菜作りにおすすめの冬蒔き野菜2選とヘリオトロープの育て方
  5. 収穫量とおいしさをアップする野菜の株の整え方

    収穫量とおいしさをアップする野菜の株の整え方

    野菜の剪定とは種から育てた植物は、発芽した苗が重なり合わないように数回に分けて間引きを行います。…

    収穫量とおいしさをアップする野菜の株の整え方
  6. 園芸で大事な要素を担う土について

    園芸で大事な要素を担う土について

    庭での栽培でもプランター栽培でも使う土というのは、植物を育てるうえで非常に重要なものになります。土台…

    園芸で大事な要素を担う土について
  7. 家庭菜園に慣れたら挑戦したい栽培難易度が少し高めの野菜3選

    家庭菜園に慣れたら挑戦したい栽培難易度が少し高めの野菜3選

    栽培難易度が高めの野菜とは野菜は、種類によって育てやすさが大きく異なります。「育てやすさ」とは、…

    家庭菜園に慣れたら挑戦したい栽培難易度が少し高めの野菜3選
  8. 植物を守り元気に生長させる支柱立ての方法

    植物を守り元気に生長させる支柱立ての方法

    支柱とは支柱とは、植物が自重や雨風で倒れないように支える棒のことを言います。植物の植え付け直後や…

    植物を守り元気に生長させる支柱立ての方法
  9. 育てやすいアオエニウム属の多肉植物4選

    育てやすいアオエニウム属の多肉植物4選

    多肉植物は多くの科・属に分類されますが、その特徴はどれもが違い、水やりや肥料の時期など育て方も大きく…

    育てやすいアオエニウム属の多肉植物4選

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP