ユッカといえば「青年の樹」とも呼ばれ成長や発展の象徴として世界中で愛されている植物です。観葉植物としては、寒さに強く丈夫であるため初心者でも育てやすいと言われています。この記事ではユッカの育て方や育てるうえでの注意点をご紹介いたします。

ユッカについて

ユッカの中からさらに品種分けされて、どれも個性的であるため多くの品種が世界中で育てられています。本来の原産地はメキシコ南東部や北米南部の暖かい地方に自生しています。砂漠のような昼夜の気温差が激しい場所に自生しているため気温に関して日本で育てるにあたっては心配する必要はありません。生長期間が長いため、枯れずらく長く育てられるのも一つの特徴です。自生しているユッカは10mを越えるものもあり、葉も1枚1m程になる場合もありますので、現地で見るとまさに圧巻です。日本でも古くから親しまれており、明治にはすでに庭に植える植物としての認識がありました。そのため和名では「君が代蘭」と呼ばれる場合があります。
一般に流通しているユッカで一番有名なものが「ユッカ・エレファンティペス」という品種であり、ウェーブがかかった葉が特徴的なユッカで、インテリアプランツとしても非常に多くの場で使われています。乾燥に強いため水やりの手間も少なく決して派手な姿では無いためオフィスに使われることも多い植物です。

ユッカの育て方

では植物が生きていく上で大切な日光条件・水やり頻度・温度について考えてみましょう。まずは日光についてですが、ユッカは日光が好きな植物ですので日当たりの良い屋外に置くと元気に育ちます。ですがある程度の耐陰性もありますので、日の当たらない場所でも育てることは可能ですが、出来るだけ日光の入る部屋や外に置きましょう。あまり長期で暗い場所へ置いておくと葉が弱くなり垂れてしまう事もあります。
そして水やりについてですが、上記の通りユッカは乾燥に強い植物ですので、数日水やりを忘れたぐらいではほとんど問題ありません。それよりも、過剰な水やりに気を付けてください。水やりは土がしっかり乾いたと思ったら与え、受け皿に溜まった水も数分おき土に水が十分しみ込んだと思ったら捨ててください。ユッカは水のやりすぎが原因で枯れることが非常に多いです。
一般的なユッカでしたら日本の酷暑・極寒に耐えられますが、霜の降りる時期には家の中に入れてあげた方が安全です。しかし品種によって耐寒温度は大きく変わることもありますので、購入時にしっかりと調べておきましょう。特に、寒さに強いと知って暖かい部屋の中から突然外に移すのは厳禁です。急激な温度変化により凍傷を起こしてしまう場合もありますので、これが酷くなると枯れてしまう原因ともなります。

痛んでも復活する可能性のあるユッカ

ユッカは葉の色が悪くなったり元気がなくなっても植え替えすることによって復活する場合があります。そのため2年に1度ほど植え替えすることをおすすめします。根が鉢いっぱいに詰まってしまうと、酸素が十分に生き届かなかったり根腐れする原因にもなりますので、5~9月の間に植え替えしておくと元気な状態を保てるでしょう。

このようなことを気を付けていればユッカは元気に育ちます。比較的簡単に育てられる植物ですので、初めて育てる観葉植物としてもおすすめです。是非チャレンジしてみてください。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 自分で作れる簡単生ゴミ堆肥の作り方

    自分で作れる簡単生ゴミ堆肥の作り方

    「コンポスト」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?コンポストとは英語で堆肥のことを指します。最近…

    自分で作れる簡単生ゴミ堆肥の作り方
  2. コンパクトで手軽に育てられる観葉植物4選

    コンパクトで手軽に育てられる観葉植物4選

    観葉植物といえばオフィスや家のインテリアとして使われるもので、植物が好きでもスペースが取れず購入をと…

    コンパクトで手軽に育てられる観葉植物4選
  3. 園芸で大事な要素を担う土について

    園芸で大事な要素を担う土について

    庭での栽培でもプランター栽培でも使う土というのは、植物を育てるうえで非常に重要なものになります。土台…

    園芸で大事な要素を担う土について
  4. 家庭菜園に慣れたら挑戦したい栽培難易度が少し高めの野菜3選

    家庭菜園に慣れたら挑戦したい栽培難易度が少し高めの野菜3選

    栽培難易度が高めの野菜とは野菜は、種類によって育てやすさが大きく異なります。「育てやすさ」とは、…

    家庭菜園に慣れたら挑戦したい栽培難易度が少し高めの野菜3選
  5. ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

    ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

    ベランダで野菜を育てるのなら、好きな野菜を作りたいですよね。しかも簡単で食べても美味しく使い勝手も良…

    ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】
  6. シンボルツリーにピッタリなオーガスタの育て方

    シンボルツリーにピッタリなオーガスタの育て方

    トロピカルな雰囲気の大きな葉が特徴的なオーガスタはウェルカムプランツやシンボルツリーとしてもよく利用…

    シンボルツリーにピッタリなオーガスタの育て方
  7. ベランダ菜園で育てやすいおすすめの「リサイクル根菜野菜」4選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの「リサイクル根菜野菜」4選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの「リサイクル根菜野菜」はヤマユリ、タマネギ、ホースラディッシュ、ク…

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの「リサイクル根菜野菜」4選
  8. 野菜の生長に欠かせないコンテナ栽培の間引きの方法

    野菜の生長に欠かせないコンテナ栽培の間引きの方法

    間引きとは間引きとは、種から発芽した苗の中から、生長の悪い苗を選んで抜いていく作業のことです。植…

    野菜の生長に欠かせないコンテナ栽培の間引きの方法
  9. ベランダ菜園で育てやすいおすすめのミニ野菜3選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめのミニ野菜3選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめのミニ野菜3選は、ミニチンゲン菜、ミニ人参、ミニ大根の3種です。これ…

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめのミニ野菜3選

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP