ガーデニングを楽しんでいる方の中では、さらに専門的な知識を身に着けてより趣味を昇華させたいと思う方も多いでしょう。しかし、そのような勉強をする時間もなかなか取れず、断念してしまう事もあるかもしれません。この記事では、効率的にガーデニングに関する資格が取得できる方法をご紹介いたします。

正しい知識で園芸を学ぶために

実はガーデニングに関する資格というのは多く存在し、基礎的なものから専門的な知識が必要になるものまで幅広くあります。しかしいくら基礎的だからといって、少し植物を育てた事がある程度で合格することはできません。しっかり勉強する必要もあります。ガーデニングの入門書などを買って勉強するのもいいですが、ここでおすすめしたいのがガーデニングに関する資格の取れる通信講座です。流れでいうと通信講座で教材が送られてきて、それを見て学びながら資格についての勉強をして卒業課題を提出することで資格を取得することが出来るというものです。もちろん教材費など、独学で学ぶよりも資金はかかってしまいますが、効率的に試験勉強が出来ると考えると資格取得の一番の近道になるでしょう。時間かお金のどちらを取るかは人によって違いますので一概に良いとは言えませんが、個人的に通信講座は分かりやすい教材で成り立っているためおすすめです。

ガーデニングの資格について

現在ガーデニング関係の民間資格は数多く存在しますが、その中でも植物を育てた事のない方でもしっかり学べば取得できる資格に「ガーデニングアドバイザー」と「園芸インストラクター」の二つが挙げられます。どちらも試験を実施している協会と通信講座スクールが提携しているため対応した講座も用意されており、利用することで効率的に学ぶことができます。内容なガーデニングに関する基礎的な知識から野菜や花の種類、さらには庭の図面を製図するための知識など、深いところまで掘り下げて自分の庭を彩るための知識が必要になってきます。この資格を取得していると、自宅の一室やスクールなどで実際に人に指導することも可能です。もしガーデニングが好きで、この知識を何かしらの副業に使いたいとお考えの方はこのような資格を取得しておくとよいでしょう。自宅でガーデニングに取り組んでいなくても、現在園芸関係の職についており、その知識が必要になっているという方も多く受験しています。これから園芸に関わる食につきたいとお考えの方にもこの二つの資格はおすすめです。

園芸に限らず自分の好きなものを学べる幸せ

現在は様々な資格の通信講座が存在し、園芸についても例に漏れず多く展開されています。今回ご紹介した二つの資格もごく一部で、仲には通信講座が存在しない民間資格もあります。そちらは合宿やツアーに参加しなければ取得することができない場合も多いですが、園芸インストラクターとガーデニングアドバイザーは通信講座を受けなくても主催する協会のホームページから受講することができますので、我こそはと自分の知識に自信のある方は二カ月に一回、10,000円で受験できるため、是非自分の実力を試してみてください。本当に正しい知識で現在植物を育てているかと確認もできますのでおすすめです。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 家庭菜園の強い味方!知っておきたい益虫の知識

    家庭菜園の強い味方!知っておきたい益虫の知識

    益虫とは植物の栽培で避けては通れないのが害虫対策です。葉や根を食い荒らたり茎の中に卵を産んだりし…

    家庭菜園の強い味方!知っておきたい益虫の知識
  2. ベランダ菜園で“あると重宝する”おすすめの野菜栽培用の容器3選

    ベランダ菜園で“あると重宝する”おすすめの野菜栽培用の容器3選

    ベランダ菜園で”あると重宝する”おすすめの野菜栽培容器は、「素焼き鉢」、「トロ箱」、「プランター」の…

    ベランダ菜園で“あると重宝する”おすすめの野菜栽培用の容器3選
  3. 寒い地域でも手軽に育てやすい、寒さに強い観葉植物4選

    寒い地域でも手軽に育てやすい、寒さに強い観葉植物4選

    観葉植物だって実は付けなくても立派な植物ですから、暖かく日が当たる場所でないと育てられないと、寒い地…

    寒い地域でも手軽に育てやすい、寒さに強い観葉植物4選
  4. パンジーとビオラに明確な違いは存在するのか

    パンジーとビオラに明確な違いは存在するのか

    ホームセンターなど花や苗が売っている店に行くと必ずと言っていいほど見かけるパンジーとビオラですが、こ…

    パンジーとビオラに明確な違いは存在するのか
  5. 収穫量とおいしさをアップする野菜の株の整え方

    収穫量とおいしさをアップする野菜の株の整え方

    野菜の剪定とは種から育てた植物は、発芽した苗が重なり合わないように数回に分けて間引きを行います。…

    収穫量とおいしさをアップする野菜の株の整え方
  6. ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

    ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

    ベランダで野菜を育てるのなら、好きな野菜を作りたいですよね。しかも簡単で食べても美味しく使い勝手も良…

    ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】
  7. 梅雨の時期には要注意!べと病の原因と対策

    梅雨の時期には要注意!べと病の原因と対策

    べと病の症状べと病は、葉に被害を及ぼす病気です。はじめは葉に黄色い斑点ができ、斑点が広がりながら…

    梅雨の時期には要注意!べと病の原因と対策
  8. 水やりを忘れても安心、乾燥に強い植物4選

    水やりを忘れても安心、乾燥に強い植物4選

    植物といえば水やりを毎日することで植物と触れ合う機会となって習慣となり、面倒だと思わず毎日様子を見れ…

    水やりを忘れても安心、乾燥に強い植物4選
  9. ベランダ菜園の日陰でも育ちやすい人気の野菜5選

    ベランダ菜園の日陰でも育ちやすい人気の野菜5選

    ベランダ菜園の日陰でも育ちやすいおすすめの野菜は、香味野菜のミョウガと根菜野菜の畑わさびの2種です。…

    ベランダ菜園の日陰でも育ちやすい人気の野菜5選

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. トマトの育て方
  4. 育て方
  5. ミント育て方ベランダ
  6. 育て方
  7. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP