カイガラムシというのは、一般的に真っ白な外見の袋を持つ虫で植物にくっ付いていたらすぐに見つけられると思います。稀に室内で育てていてもいつの間にか植物にくっ付いていて繁殖している場合もありますが、カイガラムシはどこから入ってきてどのような悪い影響があるのでしょうか。この記事ではカイガラムシの対処法や駆除方法などをご紹介いたします。

カイガラムシによる被害

カイガラムシは汁を吸収して栄養を摂る害虫ですので、枝や葉の成長が著しく悪くなってしまい最終的に枯らしてしまいます。そして厄介なのがカイガラムシのフンは甘い匂いがするため、別の虫や菌を引き寄せる原因ともなります。これにより他の害虫被害やすす病などを引き起こしてしまうため、見つけたら早急に駆除しましょう。

カイガラムシが屋内に入り込める理由

カイガラムシは脚が退化しているため、基本的には動かない虫ですが、何故か室内で育てていてもその被害に遭うことはあります。外ならば鳥に付着したものがそこで落ちてしまったり幼虫が風によって飛ばされたりと様々ですが、室内にカイガラムシが侵入するほとんどの理由は人間の体に付着したものをそのまま室内に入れることによって、そこにある植物に寄生してしまいます。もしかしたら購入した苗に最初からついていた場合もありますので、苗を購入する際には全体を見て虫がついていないかも確認してください。それに加えてカイガラムシは風通しが悪く埃が舞っているような環境が大好きですので、観葉植物を適切な場所に置いていなく、なおかつしばらく放置状態にしているといつの間にかとんでもない数が繁殖しているかもしれません。その植物に適した場所におき、しっかり掃除していれば室内のカイガラムシは防げます。

カイガラムシの対処法

ではもしカイガラムシが出てしまった場合には、虫の状態を見てください。白い袋が無かったら殺虫剤を散布すれば効きますが、もしすでに袋がある成虫になっていたら手作業で取り除くしかありません。この殻のようなもののおかげで殺虫剤が虫まで届きにくいため、薬剤だけでは対処しきれないでしょう。その場合はブラシなど使い擦って落とすか、手袋や挟むものを使って取り除きましょう。どちらにせよあまりやりたくない作業だと思いますので、発生を防ぐために毎日植物の様子をチェックすることが一番大切です。
余談ですが、現在一番多く発生しているイセリアカイガラムシは本来オーストラリアの虫で、柑橘系の植物とともに日本に輸入されました。しかしこれが日本のミカン畑などに甚大な被害を及ぼしたため、駆除方法の一つとしてカイガラムシの天敵であるベダリアンテントウというテントウムシを使いました。この効果は絶大で、大幅にカイガラムシの発生も少なくなり現在も使われているそうです。一般家庭では新たに天敵である虫を用意して庭に放つという方法は難易度が高いため使われません。

カイガラムシの生息地

カイガラムシは日本中に生息し、植物を育てているならばいつどこで発生してもおかしくありません。この虫が新たな病気や害虫を誘い植物をもっと弱らせてしまう事も珍しくはありません。しかし早期に発見し適切な対処を行えば問題ありませんので、見つけたら焦らずに落ち着いて駆除しましょう。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 植え替えをして多肉植物を長く元気に育てる方法

    植え替えをして多肉植物を長く元気に育てる方法

    多肉植物は基本的に数日に一度の水やりで育つ植物ですが、数ヶ月、1年が経ったならば植え替えの時期かもし…

    植え替えをして多肉植物を長く元気に育てる方法
  2. 観葉植物の基本的な育て方と注意点

    観葉植物の基本的な育て方と注意点

    大きな手間も掛からず部屋に置くだけでその空間を彩りお洒落に見せてくれる観葉植物は、ガーデニングや家庭…

    観葉植物の基本的な育て方と注意点
  3. ベランダ菜園で育てやすく市場にあまり出回っていないおすすめの中国野菜2選

    ベランダ菜園で育てやすく市場にあまり出回っていないおすすめの中国野菜2…

    ベランダ菜園で育てやすく、あまり市場に出回っていないおすすめの中国野菜は、セイホン(雪菜)と中国パク…

    ベランダ菜園で育てやすく市場にあまり出回っていないおすすめの中国野菜2選
  4. 力強く伸びていくユッカの基本的な育て方

    力強く伸びていくユッカの基本的な育て方

    ユッカといえば「青年の樹」とも呼ばれ成長や発展の象徴として世界中で愛されている植物です。観葉植物とし…

    力強く伸びていくユッカの基本的な育て方
  5. 対策をしっかりすれば難しくない!夏に栽培したい野菜3選

    対策をしっかりすれば難しくない!夏に栽培したい野菜3選

    夏でも育てられる野菜はたくさんある野菜の栽培が最も簡単な時期は春です。気候が安定しており、害虫も…

    対策をしっかりすれば難しくない!夏に栽培したい野菜3選
  6. 栽培成功の鍵を握る正しい野菜苗の選び方

    栽培成功の鍵を握る正しい野菜苗の選び方

    苗選びの重要性家庭菜園で野菜を育てるなら、せっかくなら一から自分で育てたいと思うかもしれません。…

    栽培成功の鍵を握る正しい野菜苗の選び方
  7. シンボルツリーにピッタリなオーガスタの育て方

    シンボルツリーにピッタリなオーガスタの育て方

    トロピカルな雰囲気の大きな葉が特徴的なオーガスタはウェルカムプランツやシンボルツリーとしてもよく利用…

    シンボルツリーにピッタリなオーガスタの育て方
  8. ベランダ菜園で育てやすいおすすめの葉茎菜野菜2選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの葉茎菜野菜2選

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの葉茎菜野菜は、ラッキョウとニラの2種類です。ベランダ菜園で育て…

    ベランダ菜園で育てやすいおすすめの葉茎菜野菜2選
  9. ベランダでサラダの材料やトマトのグリーンカーテンの育て方

    ベランダでサラダの材料やトマトのグリーンカーテンの育て方

    ベランダ菜園の良いところはとれたてをすぐに食べることができるということです。お店で売っている野菜は、…

    ベランダでサラダの材料やトマトのグリーンカーテンの育て方

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. ベランダ菜園の道具
  4. トマトの育て方
  5. 育て方
  6. ミント育て方ベランダ
  7. 育て方
  8. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP