アブラムシの基本情報

アブラムシは家庭菜園の害虫の代表的存在です。アブラムシと一口に言っても多くの種類があり、日本では約700種が生息しています。体長は2〜4mmで、体色は赤や黄色、黒、茶色などです。繁殖力がたいへん旺盛で、春から秋にかけて単為生殖でどんどん増殖します。植物の上であまり移動せず、生まれてから1週間ほどで子を産むため、ほおっておくと株がアブラムシだらけになってしまいます。
アブラムシは寒さに弱いため、4月から10月にかけて発生しやすくなります。特に雨が少ない時期には活発になります。1種類の植物のみに寄生するアブラムシもいますが、季節によって寄生する植物を変えるものもいます。冬にはアブラムシの被害が減りますが、死ぬわけではなく、成虫や卵の状態で越冬するため、春にまた被害が出始めます。
アブラムシは、窒素成分の多い野菜に発生しやすい害虫です。窒素成分を多く与えると、アブラムシの好むアミノ酸が大量に分泌させるため、アブラムシが寄って来やすくなります。成虫には羽があるため、遠くから飛来することもあります。

アブラムシによる被害

アブラムシは植物の汁を吸いますが、それによって株がしおれたり、枯れたりすることはまれです。それよりも、ウィルスを媒介して植物に被害を与えることの方が多いです。アブラムシが、モザイク病などのウィルス性の病気に侵された株の汁を吸った後、ほかの植物の汁を吸うことで病気が感染していきます。モザイク病は発症すると治療法のない厄介な病気のため、病気にかからないためにはアブラムシがつかないようにすることが大切です。
アブラムシは、糖分が多く含まれた甘露を排泄します。甘露が株につくと、そこからすす病が発症します。すす病はカビが葉を黒く覆うため光合成が阻害され、植物が弱る原因になってしまいます。また、甘露はアリを呼び寄せます。アリが株に集まると、アブラムシを食べるてんとう虫が寄り付かなくなるため、結果的にアブラムシの数がどんどん増えてしまいます。
このように、アブラムシは直接的な被害よりも間接的な被害が大きい害虫です。

アブラムシの予防・駆除

アブラムシの飛来を避けるには、窒素成分を含む肥料を与えすぎないことが大切です。アブラムシは反射光を嫌うので、株元にアルミホイルやCDを置いておくだけでも予防になります。防虫ネットをかけることも効果的です。
それでもアブラムシが飛来してしまったら、数が少ないうちに対処しましょう。セロテープを使うと簡単に駆除できますが、粘着力が強いものは株を傷つけてしまう恐れがあるため、注意しましょう。
自然農薬を使用する方法もあります。牛乳をスプレーすると、牛乳が乾いた時に膜ができて、アブラムシを窒息させることができます。アブラムシの駆除が済んだら、牛乳を水で洗い流しましょう。木酢液を散布すれば、アブラムシ以外の害虫を駆除できる上に、株を強くすることもできます。自然素材で作られたものなので、人体への影響もありません。
自然農薬は、株や人体への影響が少ない分、害虫駆除の効果も弱めになります。アブラムシの数が増えてしまった後には、薬剤で駆除しましょう。ベストガード粒剤や、カダンセーフなどの薬剤を使用します。薬剤は、使用時期や使用量を守れば人体への影響はほとんどありません。株が枯れてしまう前に積極的に使用しましょう。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 初心者でも失敗しない家庭菜園向き野菜4選

    初心者でも失敗しない家庭菜園向き野菜4選

    品種が多い野菜ミニトマトミニトマトは、トマトの中でも重さ40g以下のものを言います。栽培が容易で…

    初心者でも失敗しない家庭菜園向き野菜4選
  2. ベランダ菜園の種蒔きにおすすめの専用容器2選

    ベランダ菜園の種蒔きにおすすめの専用容器2選

    ベランダ菜園で野菜作りをする際、種蒔きにおすすめの専用容器は、セルトレイと育苗ポットの2点です。セル…

    ベランダ菜園の種蒔きにおすすめの専用容器2選
  3. その魅力に取りつかれる人多数、食虫植物の育て方

    その魅力に取りつかれる人多数、食虫植物の育て方

    暖かい季節になり虫が飛び回るようになると、ホームセンターや市場では食虫植物が販売されるようになります…

    その魅力に取りつかれる人多数、食虫植物の育て方
  4. 秋のガーデニングに人気の育てやすい花や多肉植物8選

    秋のガーデニングに人気の育てやすい花や多肉植物8選

    秋に花を咲かして本格的な寒さに耐える花は見た目が落ち着いている物が多いです。上品な花だけれど、とても…

    秋のガーデニングに人気の育てやすい花や多肉植物8選
  5. サボテンは本当に多肉植物の仲間か、それぞれの特徴を比べて検証

    サボテンは本当に多肉植物の仲間か、それぞれの特徴を比べて検証

    他の記事でも「サボテンは多肉植物の仲間」と書いてあることは多々あると思いますが、果たして本当にサボテ…

    サボテンは本当に多肉植物の仲間か、それぞれの特徴を比べて検証
  6. ガーデニング初心者でも育てやすい一年草の花4選

    ガーデニング初心者でも育てやすい一年草の花4選

    家庭でガーデニングをしているという方の中には花を専門的に育てている人や自宅で料理の材料として多くの野…

    ガーデニング初心者でも育てやすい一年草の花4選
  7. 収穫量とおいしさをアップする野菜の株の整え方

    収穫量とおいしさをアップする野菜の株の整え方

    野菜の剪定とは種から育てた植物は、発芽した苗が重なり合わないように数回に分けて間引きを行います。…

    収穫量とおいしさをアップする野菜の株の整え方
  8. 目に見えない厄介な害虫センチュウの被害と駆除方法

    目に見えない厄介な害虫センチュウの被害と駆除方法

    センチュウの基本情報センチュウとは、細い糸のような透明な体をもつ虫です。種類がたいへん多く、数万…

    目に見えない厄介な害虫センチュウの被害と駆除方法
  9. ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

    ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

    ベランダで野菜を育てるのなら、好きな野菜を作りたいですよね。しかも簡単で食べても美味しく使い勝手も良…

    ミニトマトや落花生の育て方【ミニトマトの種類も分かる!】

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. ベランダ菜園の道具
  4. トマトの育て方
  5. 育て方
  6. ミント育て方ベランダ
  7. 育て方
  8. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP