多肉植物は基本的に数日に一度の水やりで育つ植物ですが、数ヶ月、1年が経ったならば植え替えの時期かもしれません。中の土を変えることによって今の多肉植物をより元気に、根が悪くなっていないかをチェックできるため定期的に植え替えすることをおすすめします。この記事では多肉植物の植え付けに関する基本的なやり方をご紹介いたします。

必要な道具や基本的な植え替え法

まず植え替えに必要なものは「多肉植物用の土・剪定用のはさみ・底石・鉢底ネット」があれば十分です。まずは鉢から根の崩れに気を付けて丁寧に本体を取り出します。土を軽くはらい落としたら黒ずんだ古い根をはさみで切り落としていきます。この時消毒したはさみを使えば切り口から菌が入るのを効果的に防いでくれます。そして鉢にネットを敷いてから底石(軽石)を敷き詰めて、土を鉢の3分目程度入れましょう。そして根を植え付けて周りに土を敷き詰めるのですが、この際も根が傷まないように力を入れすぎずにしてください。軽く水を与えながら株を固定していき完成です。植え返してからは明るい日陰に置いて置き水を与えないようにしてください。1週間も経てば状態も良くなり土も乾いてくるでしょう。

植え替えを行う時期について

植え付けは大体の日が経てばしないといけないものではありませんが、1年に1度はすることが推奨されています。その他には、鉢の底から根が出てきたり、株が大きくなり鉢いっぱいに育ってしまったり、少し枯れた葉が目立つ場合には植え替え時期といわれています。長く育てていると土の水はけが悪くなり根腐れを起こしてしまう事もあったり、土自体の栄養も無くなっていますので、元気に育てたいのであれば年1回の植え付けは心がけましょう。
植え替えと聞くと難しいものを想像するかもしれませんが、タイミングや使う土を間違えなければ非常に簡単に済ますことができます。まず植え替えを行う時期について考えましょう。多肉植物は3つの生育サイクルに分かれますので、まずは今育てている品種がどれに当てはまるか知らなければいけません。植え替えはその成長期に突入する前に行います。ですので夏型ならば3~6月、冬型ならば8~11月、春秋型ならば3~4月の間に行うのが良いでしょう。休眠中に植え付けると根が十分に伸びないため枯れてしまう事もありますので出来るだけ避けてください。

植え替え時に気を付けるポイント

一つは植え替えを行う時期ですが、その他にも意識したいポイントは植え付け後の水やりです。植え替えする前は水を控えめにして根のほうに水分が無い状態にした方が、根を傷めずに抜くことができます。そして新しくする土は市販の多肉植物専用の土を使いましょう。観葉植物の土で代用する方も多いですが、こちらは保水性が高いものが多く、多肉植物に使うと根腐れしてしまう原因になりますので推奨しません。
植え替えは多肉植物や観葉植物を長く楽しむために必要になってくる作業です。最初のうちはあまり考えなくてもよいですが、植物をその季節や年だけの使い捨てと考えず、なるべくその植物を長い間可愛がってください。新しいものを沢山増やしたい気持ちもわかりますが、その場合は多くの品種を楽しめる植え付けなどがおすすめです。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. これからも元気でいられるように。サボテンの植え替えについて

    これからも元気でいられるように。サボテンの植え替えについて

    どんな植物でも年単位で長く育てるのならば「植え替え」という行為が必要になります。少し面倒かもしれませ…

    これからも元気でいられるように。サボテンの植え替えについて
  2. ベランダ菜園でおすすめのおつまみに最適な豆類野菜2選

    ベランダ菜園でおすすめのおつまみに最適な豆類野菜2選

    ベランダ菜園でおすすめのおつまみに最適な豆類野菜は、インゲンマメと枝豆の2種です。ビールのおつまみに…

    ベランダ菜園でおすすめのおつまみに最適な豆類野菜2選
  3. 毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作

    毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作

    連作障害とは同じ植物を、土を変えず同じ場所で続けて栽培することを連作と言います。連作を行うと、植…

    毎年おいしい野菜を収穫するために知っておきたい連作障害と輪作
  4. 土を使わないで野菜も栽培できる、水耕栽培の基本的な手順

    土を使わないで野菜も栽培できる、水耕栽培の基本的な手順

    植物といえば土に種を植えて日光と水で育っていくイメージがありますが、水耕栽培では鉢や畑が無いご家庭で…

    土を使わないで野菜も栽培できる、水耕栽培の基本的な手順
  5. ベランダ菜園の種蒔きにおすすめの専用容器2選

    ベランダ菜園の種蒔きにおすすめの専用容器2選

    ベランダ菜園で野菜作りをする際、種蒔きにおすすめの専用容器は、セルトレイと育苗ポットの2点です。セル…

    ベランダ菜園の種蒔きにおすすめの専用容器2選
  6. その魅力に取りつかれる人多数、食虫植物の育て方

    その魅力に取りつかれる人多数、食虫植物の育て方

    暖かい季節になり虫が飛び回るようになると、ホームセンターや市場では食虫植物が販売されるようになります…

    その魅力に取りつかれる人多数、食虫植物の育て方
  7. 植物を簡単に増やせる挿し木のやり方

    植物を簡単に増やせる挿し木のやり方

    挿し木とは挿し木とは、生長した植物の茎や葉などを切り取り、それを地面に挿して繁殖させることです。…

    植物を簡単に増やせる挿し木のやり方
  8. 観葉植物に発生する虫の駆除方法

    観葉植物に発生する虫の駆除方法

    観葉植物は野菜や花に比べて虫の付きにくいものではありますが、特に外で育てているとどうしても虫がついて…

    観葉植物に発生する虫の駆除方法
  9. 厳しい環境から野菜を守る家庭菜園の天候対策

    厳しい環境から野菜を守る家庭菜園の天候対策

    家庭菜園の天候対策について野菜は、収穫まで数ヶ月かかるものがほとんどです。気候が安定している時期…

    厳しい環境から野菜を守る家庭菜園の天候対策

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ
  2. 種無しぶどう
  3. トマトの育て方
  4. 育て方
  5. ミント育て方ベランダ
  6. 育て方
  7. 虫

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP