ベランダ菜園で”あると重宝する”おすすめの野菜栽培容器は、「素焼き鉢」、「トロ箱」、「プランター」の3点です。ベランダ菜園で野菜を育てるために欠かすことの出来ない必需品は、野菜栽培用の容器です。一般的に野菜栽培用の容器は、作られている素材や大きさなどによっても異なり種類も豊富にありますが、これら3点の野菜栽培容器はおすすめです。

ベランダ菜園の野菜作りに重宝する「素焼き鉢」

ベランダ菜園の野菜作りに重宝する野菜栽培容器の一つは、「素焼き鉢」です。また、この素焼き鉢の仲間には、「テコラッタ」と「駄温鉢」があります。これらの素焼き鉢は、園芸店やホームセンターなどで購入することが出来ます。

「素焼き鉢」は自然の土を使って焼かれた鉢です。そのため鉢の断面に細かい穴が開いているため通気性が良いので、野菜作りには適しています。また、素焼き鉢の仲間である「テコラッタ」は、イタリア産の赤い土を使って焼かれた鉢です。「駄温鉢」は、素焼き鉢より高温で焼かれた鉢です。素焼き鉢と同じように鉢の断面に細かい穴が開いていますが、素焼き鉢に開いている穴より小さいので、鉢の中に入っている土に含まれている水分の蒸発が少ないです。そのため水はけや通気性が悪い欠点がありますが、逆に保水性があることが長所です。

大きさが5号から7号サイズ(直径が15センチから21センチ)の素焼き鉢は、小松菜、ホウレンソウ、ミニトマトなどの栽培に適しています。また、通気性があまり良くない駄温鉢でも鉢の大きさが8号以上(直径が24センチ以上)のものは、トマトやナスの栽培に適しています。

ベランダ菜園で”あると重宝する”野菜栽培容器2選

ベランダ菜園で”あると重宝する”野菜栽培容器は、プランターと発砲スチロール製のトロ箱の2点です。

プランターは、園芸店やホームセンターなどでも簡単に購入することができます。風通しが良いのでベランダ菜園に適している野菜栽培容器です。また、プランターは長さが30センチくらいのものから1メートル位のものまであるので、サイズの幅や形も豊富です。ベランダ菜園で小さめのプランターを使って育てやすい野菜には、ハツカダイコンや三つ葉などがあります。また、大きめのプランターでは、レタスやキャベツなどのサラダに使う葉物野菜を栽培することができます。

一般的に園芸で「トロ箱」と呼ばれている箱は、魚介類の運送に使われている発泡スチロール製の箱のことです。このトロ箱は、町の魚屋さんやスーパーマーケットなどで簡単に入手することができます。トロ箱は、箱の底に排水用の穴を簡単に開けることができるので、プランターや素焼きの鉢などと同じように使うことができます。また、トロ箱は、発泡スチロール製なので断熱性に優れているため箱の中に入っている土の温度をある程度一定に保つことが出来ます。そのためベランダの温度が下がったり上がったりしてもトロ箱の中に入っている土の温度は、急激に変化することが少ないです。トロ箱は、深さが浅いものから深いものまであります。深いタイプのトロ箱を使った野菜作りには、キューリ、ツルナシインゲンやオクラなどの栽培がおすすめです。

素焼き鉢、プランター、トロ箱は、どれもベランダ菜園で野菜栽培をするために”あると重宝する”おすすめの野菜栽培用の容器です。それぞれの容器に適した野菜の品種を選んで栽培することがポイントです。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 温度管理さえ気をつければ簡単!秋に栽培したい野菜3選

    温度管理さえ気をつければ簡単!秋に栽培したい野菜3選

    秋の野菜栽培はポイントを押さえれば簡単夏の暑さがやわらぎ、気候が安定する秋は、春に次いで野菜栽培…

    温度管理さえ気をつければ簡単!秋に栽培したい野菜3選
  2. 力強く伸びていくユッカの基本的な育て方

    力強く伸びていくユッカの基本的な育て方

    ユッカといえば「青年の樹」とも呼ばれ成長や発展の象徴として世界中で愛されている植物です。観葉植物とし…

    力強く伸びていくユッカの基本的な育て方
  3. お客様を植物で迎えたいという方必見、玄関置きにおすすめの観葉植物4選

    お客様を植物で迎えたいという方必見、玄関置きにおすすめの観葉植物4選

    玄関に観葉植物を置いている方はなかなか多いですが、実は玄関という環境は日当たりも厳しいところが多く、…

    お客様を植物で迎えたいという方必見、玄関置きにおすすめの観葉植物4選
  4. 初心者が育てるベランダ菜園!そのメリットとデメリットは?

    初心者が育てるベランダ菜園!そのメリットとデメリットは?

    ベランダ菜園を始めよう季節によって野菜が高騰した時、「ああ、自分で作れたらいいのになあ」と思った…

    初心者が育てるベランダ菜園!そのメリットとデメリットは?
  5. そのままゴミにするのは勿体ない、キッチンで楽しむ水耕栽培

    そのままゴミにするのは勿体ない、キッチンで楽しむ水耕栽培

    水耕栽培とは、土を必要としない植物の栽培方法で、非常に簡単に野菜などを作ったり再生したり可能なため、…

    そのままゴミにするのは勿体ない、キッチンで楽しむ水耕栽培
  6. シンボルツリーにピッタリなオーガスタの育て方

    シンボルツリーにピッタリなオーガスタの育て方

    トロピカルな雰囲気の大きな葉が特徴的なオーガスタはウェルカムプランツやシンボルツリーとしてもよく利用…

    シンボルツリーにピッタリなオーガスタの育て方
  7. 春のベランダ菜園でおすすめの根菜野菜2選

    春のベランダ菜園でおすすめの根菜野菜2選

    春のベランダ菜園でおすすめの根菜野菜は、小かぶと二十日大根の2種です。あまり広い栽培面積を必要としな…

    春のベランダ菜園でおすすめの根菜野菜2選
  8. 秋の終りにベランダ菜園で植え付けをするおすすめのユリ科の野菜2選

    秋の終りにベランダ菜園で植え付けをするおすすめのユリ科の野菜2選

    秋の終りにベランダ菜園で植付けをするおすすめの野菜は、同じユリ科のタマネギとアスパラガスの2種です。…

    秋の終りにベランダ菜園で植え付けをするおすすめのユリ科の野菜2選
  9. 自然の素材で病害虫対策!自宅で簡単に育てられる自然農薬

    自然の素材で病害虫対策!自宅で簡単に育てられる自然農薬

    家庭菜園の農薬の必要性農薬とは、植物を病気や害虫から守ったり、植物の作用や生長を促したりする作用…

    自然の素材で病害虫対策!自宅で簡単に育てられる自然農薬

プランター栽培の最近の記事

  1. ベランダ菜園
  2. じゃがいも育て方
  3. 落花生育て方
  4. ベランダ菜園
  5. ベランダ菜園の道具
  6. 野菜の育て方
  7. ベランダ菜園
  8. 野菜の育て方
  9. 育ちやすい野菜
  10. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP