準備するもの

以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランター栽培を始めましょう!
プランター

60cm程度の標準タイプ

プランター栽培の場合は野菜用園芸土(培養土)が手軽でお勧めです。
サンチュの種
   

サンチュはどの品種でも良く育ちますが、プランター栽培にはタキイ種苗の「チマサンチュ(青葉種)」サカタ「チマ・サンチュ(緑)」等がお勧めです。
鉢底石
プランターの底が隠れるぐらい準備しておきましょう。

サンチュの種蒔き

培養土を準備します。
プランターの底全体に、鉢底石を敷き詰めます。

2cmぐらいのウォータースペースを残して培養土を入れます。種蒔きの2週間ぐらい前までに準備をして土をなじませておきましょう。
サンチュの種を蒔きます。
サンチュは点蒔きをします。深さ5mm程度の穴を掘り1ヵ所8~10粒種を蒔きます。株の間は15cmぐらい開けましょう。サンチュの種は好光性種子ですので、土は薄くかぶせます。土をかぶせた後は種がなじむように軽く押さえつけます。その後種が流れないようにやさしくたっぷりの水を与えます。

サンチュの生育中の注意点

水やり
発芽するまでは表面の土が乾燥しないように水を与えます。発芽後は土の表面が乾燥したらたっぷりと水をあげてください。

こまめに水をあげるよりは、1回の水の量を多くして土の表面が乾燥してからまたたっぷりとあげるようにします。

水をやりすぎると根腐れをおこしてしまいますので、水のやりすぎには気を付けてください。
サンチュの間引き

本葉が1~2枚になったら1回目の間引きを行います。1ヵ所に4株ぐらい残して間引いていきます。

虫がついた物や、形が悪い物、生育が悪い物を間引いていきます。

本葉が2~3枚になったら2回目の間引きを行います。1ヵ所2株残して間引いていきます。

本葉が4~5枚になったら3回目の間引きを行います。1ヵ所1株残して間引いていきます。

間引いた後は苗が倒れないように土寄せをします。

間引いた苗はベビーリーフとして美味しくいただけます。
サンチュの追肥
発芽をしてから、2~3週間おきぐらいに追肥を行います。化成肥料を5g程度苗のまわりに与え土となじませながら土寄せします。追肥後はたっぷりと水を与えて下さい。
サンチュと害虫
サンチュはキク科の野菜ですので、比較的害虫被害は少ない方ですが、アオムシ、コナガ、アブラムシの害虫がつきやすいです。

防虫ネット等を使用して、害虫がつかないようにするときれいなサンチュが収穫できます。

防虫ネットも完全に防ぐことが出来るというわけではありませんので、防虫ネットをしていても、いなくても、毎日葉に害虫がついていないか確認をします。ついていたらすぐに駆除をするようにします。
トウ立ちに注意
サンチュは日照時間が長くなるとトウ立ちしやすくなります。街灯等が近くにあるとトウ立ちが進んでしまいます。夜間はなるべく暗い場所で栽培をするように気を付けましょう。

サンチュの収穫

草丈が20cmぐらいになったら収穫が出来ます。株のまま収穫をしてもいいですが、外の葉から必要な分だけ収穫をすると長い間収穫が楽しめます。5・6枚は残して収穫すると葉の再生力が維持されて、新しい葉が育ちます。

長い期間収穫が楽しめるので、必要に応じて追肥を行いましょう。

サンチュとは

韓国料理等でおなじみのサンチュはリーフレタスの仲間になります。別名で「カキチシャ」とも呼ばれていますが、サンチュは外の葉から「掻き」とって収穫する「チシャ(レタス)」

に由来するそうです。

サンチュはビタミンA・Cを豊富に含んでいます。また鉄分・カリウム・食物繊維も多く含まれています。サンチュが持つ栄養素は油と共に摂取すると吸収がいいので、焼き肉の時に巻いて食べる事は非常に効率のいい食べ方と言えます。

ベランダ菜園   ベランダ菜園

関連記事

  1. 初心者でも育てやすい葉菜類の野菜3選

    初心者でも育てやすい葉菜類の野菜3選

    葉菜類といえばキャベツやレタスなどサラダの主役になるものからコマツナやチンゲンサイなど和え物も火を通…

    初心者でも育てやすい葉菜類の野菜3選
  2. 日本生活環境支援協会口コミ評判について

    日本生活環境支援協会口コミ評判について

    日本生活環境支援協会とは?日本生活環境支援協会は、収納、ハウスクリーニング、ガーデニングといった…

    日本生活環境支援協会口コミ評判について
  3. プランターで菜花の育て方

    プランターで菜花の育て方

    準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランター栽培を始めましょう!…

    プランターで菜花の育て方
  4. ベランダ菜園で鍋物の材料を揃えよう!

    ベランダ菜園で鍋物の材料を揃えよう!

    冬になると暖かい鍋物が恋しくなりますよね。いろいろな鍋物の種類がありますが共通するのはたくさんの野菜…

    ベランダ菜園で鍋物の材料を揃えよう!
  5. 日本安全食料料理協会口コミ評判について

    日本安全食料料理協会口コミ評判について

    日本安全食料協会とは?今や本格的なコーヒーをコンビニで手軽に飲むことができる時代となりました。街…

    日本安全食料料理協会口コミ評判について
  6. プランターでスイスチャードの育て方

    プランターでスイスチャードの育て方

    準備するもの以下に紹介するものを準備して、初心者でも簡単にベランダでプランター栽培を始めましょう!…

    プランターでスイスチャードの育て方
  7. スイカのプランター栽培間引きや人工授粉など、育て方のポイント

    スイカのプランター栽培間引きや人工授粉など、育て方のポイント

    スイカの育て方水やりスイカは過湿を嫌う作物なので、土の表面が乾いているときにたっぷりと水をあ…

    スイカのプランター栽培間引きや人工授粉など、育て方のポイント
  8. プランターでタアサイの育て方

    プランターでタアサイの育て方

    タアサイは春蒔きと秋蒔きがありますが、秋蒔きの方が葉に甘みが出るので今回は秋蒔きを紹介させていただき…

    プランターでタアサイの育て方
  9. 中級者に育てていただきたい葉菜類4選

    中級者に育てていただきたい葉菜類4選

    葉菜類には葉の他にも茎や花の部分を食す野菜も分類され、サラダの主役であるレタスなども葉菜類の一つです…

    中級者に育てていただきたい葉菜類4選

プランター栽培の最近の記事

  1. じゃがいも育て方
  2. 落花生育て方
  3. ベランダ菜園
  4. ベランダ菜園の道具
  5. 野菜の育て方
  6. ベランダ菜園
  7. 野菜の育て方
  8. 育ちやすい野菜
  9. 野菜の育て方

ベランダ菜園の最近の投稿

PAGE TOP